N3331(秋葉原)

万世橋駅

切手の博物館に行った翌日、今度こそ本物の浮世絵をみようと、
大浮世絵展をやっている両国の江戸東京博物館に行く事に。

秋葉原を抜けて国道14号で、隅田川を渡って両国に行くのですが、
万世橋近くに差し掛かった時に、ふと思い出しました。
この右手に見えるレンガの旧万世橋駅跡地って、
ショッピングセンターになったんだよな。

maach

mAAch ecute(マーチ・エキュート)神田万世橋。
このように高架の下はオシャレな家具や小物のお店に。

ちなみに左手は、昔、交通博物館があった場所。
交通博物館には自転車部門で、ロードマンが展示されてたなあ。

その時は鉄ヲタ視点で交通博物館に来たのですが、
意外な事に、若くて綺麗な女性客が多いのにビックリしました。
その謎はすぐに解けました。
小さい男のコを持つ若いママ達が、子供を喜ばせる為に連れて来ていたのです。

埼玉に移転してから行ってないけど、
あっちも若くて綺麗なママさんたち、いっぱいいるのかなあ?

階段

高架下はショップになっていますが、
真ん中ぐらいにある昔の階段を利用して、
旧万世橋駅のホームに出る事が出来ます。

展望デッキ

秋葉原方面は、ご覧のような展望デッキに。
ちなみに、列車の安全運行の為にフラッシュでの撮影は禁止です。

N3331

そしてお茶の水側は、ホームを利用したカフェになっています。
N3331と書いて、エヌサンサンサンイチ。
Nippon・New・Nextの[N]に、
江戸一本締めのリズムである[3331]をあわせて命名されたそうです。

テラス

ホームの端っこ側はテラス席となっていて、上に天井はありません。
ガラスに囲まれているので、日差しが出ていれば、冬でも割と暖かかったですが、
ちょっとでも太陽がビルの影などに隠れると、急に寒くなります。
膝掛けなどが用意されているので、そちらを利用するといいでしょう。

このように電車がすぐ脇を走るという事で、
小さい男のコを連れた、ファミリー客が多かったかな?
男のコは電車が来るたびに大興奮。

キーマカレー

頂いたのはキーマカレー850円。
ドリンクのセットは無かったので、アイスラテ450円を。

食事している間も、どんどん電車が通り抜けて行きます。
食べている所をガッツリみられているのだろうけど、
まあ一瞬で通り過ぎるので、気にする必要はなし。

行った時にツイッターにここの写真を載せたら、
電車で通るときに見かけてて気になっていたんですよねというリプライが。
今年は、そういう話題の所にも実際に行くというのが、目標ですから、
一つは達成出来ているのかな?

気になる場所があったら教えてください。
実際に見に行ってみます。

■N3331 (エヌサンサンサンイチ)
■東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋 2F
■営業:
11:00~23:00(月〜土)
11:00~21:00(日祝)
■定休日:無休
場所はこのへん
オフィシャルサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

“N3331(秋葉原)” への2件の返信

  1. >パウエルさん
    情報ありがとうございます。
    オブスキュラよさげですね。
    この一角の懐かしさと新しさが同居する雰囲気が好きです。
    交通博物館も残ってたら嬉しかったんですが。
    オブスキュラ、調べてみたら三軒茶屋にもお店があって、そちらも良さそう。

  2. はじめまして。
    いつからか拝見してます。自分が行ったことがあるお店だと嬉しくなってます。
    この投稿にある、マーチエキュートの中にオブスキュラというコーヒー屋さんとその隣のノアケという菓子屋さんもすごくいいので行っていただきたいです。
    ノアケは、キャラメルバナーヌというパウンドケーキ、オブスキュラはラテが美味しいです。ノアケはケーキのカット売りをしているので、ケーキを買ってオブスキュラさんの中で食べたり、その辺のイスに座って食べたり私はしています。
    オススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*