木空人(西武球場前)

踏切

上井草のスロープでお茶した後は、
再び、千川上水の跡をめぐって、上流方面へ。
上石神井との間の踏切で、千川通りは西武新宿線の反対側へと抜けるのですが、
という事は、ここで千川上水も渡っているハズ。

鉄橋

と、線路際をチェックすると、小さな鉄橋がありました。
西武線の鉄橋は「千川上水橋梁」。

千川上水

反対側に渡ってみると、鉄橋の下が堀のようになっています。
ここが暗渠化されている千川上水が、ちょっくら地上に顔を出す部分です。

工事中

その後、青梅街道方面に向かうと、道路拡張工事が行われているのですが、
ちょうど暗渠の上に、自歩道が造られている最中でした。
自歩道じゃなく、歩道と切り離した自転車専用レーンにして欲しいな。
この辺に、道路計画の設計の古さが出ていますね。

開渠

青梅街道を越えると、千川上水は地上に顔を出します。
川を地中に埋めた物を暗渠といいますが、
地上に出ている物は、明渠ではなく、開渠の方が一般的。

青梅街道手前で地中に潜った千川上水の水は、
ここで分水され、そのほとんどが善福寺川へと運ばれます。
善福寺川の水量も減っている為の、水量対策のようです。

千川上水

その後、五日市街道を沿うように並木が走っているのですが、
その中に、千川上水が走っていて、
並木の中は、ちょっとした親水公園のようになっています。

記念碑

そのまま五日市街道を進んだ、玉川上水の境橋交差点付近。
公園でも何でもない植え込みの中に、こんな石碑があります。
千川上水、清流の復活!

取水口

昭和46年に最後まで千川上水を使っていた
大蔵省印刷局王子工場が取水をやめ、
千川上水は使命を終えましたが、
東京都の清流復活事業により、水流が復活。
昭島の多摩川上流水再処理センターで高度処理された下水を、
玉川上水に流し、この場所で千川上水に分水しています。

看板

1989年(平成元年)に復活となった部分を説明する看板も。
…と言っても、ココ、横断歩道もなにもない
孤立した中央分離帯の林の中なんですけど。
まあ、個人的には、これで上流から下流まで全部検証した事になるので、
なんだかスッキリしました。

①境橋〜西武新宿線踏切まで(このページ)
上井草〜江古田まで。
江古田(直角にまがる区間)
東長崎〜川越街道
川越街道〜大山〜中山道
中山道〜板橋〜千川上水公園
六義園

多摩湖サイクリングロード

さて、その後、五日市街道を少し戻り、
久々に多摩湖自転車道に入ってみました。

11月下旬ぐらいの紅葉シーズンに向けての下見です。

サイクリングロード

多摩湖サイクリングロードは、
一部区間では、歩行者と自転車を分けるように整備されつつあるのですが、
ジョギングもお散歩も自転車道を通っているので、あまり意味がない。
一応、車止めの所には、歩行者は左側を、自転車は対面通行でという
張り紙がしてあるのですが、誰も読んでません。

暗渠めぐりのついでのようですが、
この多摩湖自転車道も、多摩湖(村山貯水池)から境浄水場まで
水道管を敷設した上を緑化して、自転車道としたものです。
水道管を守るために、車の通行禁止に。

坂道

最後、多摩湖に向かう500mぐらいが上り坂ですが、
それ以外はフラットなので、初心者向けのサイクリングロードですね。

…というか、一般道と交わる度に車止めがあるし、
歩行者がめちゃくちゃ多いので、ロードバイクには向いていません。
なので、ここを走っている自転車のほとんどが地元のママチャリ。
スポーツタイプは、フラットハンドルのクロスか、ミニベロ。

特にジャイアントのエスケープが、
試乗会でもやってんのか?ぐらいの勢いで多く走っています。

多摩湖

で、僕もミニベロでやってきました!多摩湖!
レトロな給水塔がヨーロッパっぽいですね。

ミニベロ

周りにもミニベロと呼ばれる小径車がいっぱいいたのですが、
目についたのが、この一台。
Bike FridayのPocket Rocket Proですよ。
ミニベロ界の中でも最速との呼び声が高い一台。
その時の為替レートにもよるけど、
ロードバイク1台とほぼ同じ、25万円前後しちゃう訳ですよ。

で、思わず話しかけてしまいました。
「僕もそれホントは欲しいんですよね。やっぱ速いですか?」
すると、ちょいと照れながら
「自転車だから、やっぱエンジン(乗り手の実力)次第じゃないですかね」

くーー、いつかは欲しいぜ!
Bike FridayのPocket Rocket Pro
誰か中古で売りたい方、ぜひ、お声をかけてください!

堤防

向こうに見えるのは西武園遊園地。

多摩湖

そして、多摩湖ーーー!
天気良すぎるでしょ!

サイクリングロード

多摩湖を周回する自転車道に入り、
西武ドーム方面を目指します。

看板

西武ドームより手前に、この看板が見えるのですが、
これが今回の目的地。
下の黄色い看板「木空人」というのがソレ。

切れ目

あの看板が見えても、サイクリングロードはガードレールで囲まれ、
一般道へ降りる切れ目が無いので焦るのですが、
20mぐらい行きすぎると、ちゃんとあるのでご安心ください。
ここで降りて少し戻る感じです。

後ろのカーブのあたりがあの看板付近です。

ゴルフ場

あの看板から横道に入ると、ゴルフ場の間を抜けるような感じに。
大丈夫か?こんな所に入ってきて…と言う感じですが…。

住宅地

それを抜けると、突如として小さな住宅街が現れます。

木空人

その奥にあるのが「木空人」と書いて「もっからにん」。
古民家に見えるのですが、
この付近の家が新築ばかりなので、どうなんだろうと思っていたら、
古民家を移築したお店のようです。

ここへ来てみたかったのは、こちらのブログの記事をチェックしていたから。

土間

入ってすぐの所には土間を利用した席が。

店内

そして靴を脱いであがった所に、開放的なスペースがあります。

天井

天井も高く、天窓から自然光が。
だから照明をつけていないのに、この明るさです。

窓から

窓から見える田園風景もいいですねえ。

ビザ

こちらは石釜ピザのお店なんですが、
頂いたのは季節のピザ!1050円。

緑色の粒は銀杏。
黒っぽい縁取りものものは舞茸。
中央の方に散りばめられている、スライスされた白いのは長芋。
ふわっとした生地の上に、とろっとしたチーズがたっぷり乗り、
サクっとした歯触りの山芋がアクセントに。
そこに宝石のような銀杏のツヤと甘さと、舞茸の香り。

あと半月後かな?
目で紅葉を楽しみ、少しの肌寒さと、味で秋の深さを感じる。
いいんでないの?
いいロケハン(下見)したでしょコレ。

ジンジャエール

コーラはなかったけど、
ウィルキンソンの辛口のジンジャエールが、またいいね。

■木空人
■埼玉県所沢市山口2240-30
■営業
11:30~14:00(ランチタイム)
14:00~16:00(ティータイム)
18:00~21:00(ディナータイム要予約。土曜のみ)
■定休日:月火
場所はこのへん

西武ドーム

その後、サイクリングロードに戻ると西武ドームが見えて来ます。

堤防下

西武ドームを越えたらサイクリングロードに分かれ道が出現するのですが、
橋を越えるコースではなく、
「自転車走行禁止」と書かれた方へ行くと、
堤防の下の道に出ることが出来ます。
もちろん、ここは自転車から降りて手押しで通行。

多摩湖

動体視力って言葉があるけれど、
車やバイクの走行スピードじゃ、色んな物が目に入らず、
ただ飛ぶように後方に消えていくだけの事が多いと思う。

そしてこの場所だって、近くに駐車場がないから、
車の人だとなかなか入ってこれない場所だ。

車ってホント楽で便利だけど、
その分、降りてから歩こうって気持ちも削がれるから、
実は本来の意味での行動範囲って狭いんじゃないかと思う。

木空人には、車で行けるけど、
そこまでのプロセスは、自転車の方が数十倍楽しめますよ。
マジで。

多摩湖サイクリングロードの楽しみ方。
一昨年行った、紅葉の多摩湖サイクリングの様子は、こちら

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


木空人(西武球場前)” へのコメントが 2 点あります

  1. >potereさん
    自転車は、線の旅ですが、
    自動車は、点と点で、その間はワープという気がしますね。
    乗っている間、外とは遮断されて、その場の空気感を味わってない気がします。

    ミニベロの乗り始めは、坂道が進みづらいのが難点でしたが、
    ポタになれれば、ゆっくり走るのにはいいですね。
    ロードもお持ちだと思うので、遠出はロードで。

  2. おお!地元~(少し離れているけど・・)
    玉川上水の境橋交差点付近辺りまでくると、気分はすっかり小旅行ですよね。
    この辺りの紅葉は11月下旬から本格的に色付いてくる様なので楽しみです。
    それにしても天気良すぎます!
    秋晴れの下、リフレッシュ度100%だったのではないでしょうか。
    「木空人」の店内の雰囲気はどこか長閑で癒されます。
    ピザも美味しいし。

    “車って行動範囲が広い様で狭いのでは” ・・・同感です。
    車で遠くに行っても、実は見逃している景色や、
    走っている道のりで味わえる “触れ合い” みたいなものを
    全部ワープさせてしまうことって少なくないと思うんです。
    自転車だと、目的地まで行く道のりにも、
    新たな発見みたいなのがあっていろいろな楽しみが味わえる。
    自転車 大好きです。

    話が全然違っちゃうのですが、
    実はミニベロって乗ったことないんです。試乗もした事がなくて。
    写真を撮ったり、気にかかったところで立ち止まってみたり・・・
    のんびり走りたい時にはミニベロいいですね~。
    25万円の1/10ぐらいのお値段で探してみよっかな(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*