マグス(中野)

マグス

中野も中心部はチェーン店に制圧されているのだけど、
少し路地を入れば、まだまだ個性的なお店が頑張っています。
中野五叉路から大久保通りを環七方面に向かい、
通りから少し入った所にあるのが、今回のカフェ「マグス」。

ビル自体は大久保通りに面しているのですが、
お店は、その側面というか、路地に面した所にあるので見逃しがちで、
隠れ家的な雰囲気のお店となっています。

仏像

お店を入った瞬間は、
細い通路のような所に、2人掛けの席がある小さいお店と思ったのですが、
実は奥に広い空間があり、ソファー席などもあります。
ちょうどランチ女子会みたいなのやってた。
椅子はいろんなタイプが置いてあるのですが、奥の方はカリモク系でした。
照明は少し暗め。

そしてセンターには、何故か仏像が。
こちらは「Pan am Buddha」
今はなきパン・アメリカン航空がアジア路線を就航した際に
チケットカウンターに鎮座していたオブジェだそうです。

その昔、渋谷に仏像が寝ているBARがあったなあ。
あれ、なんてお店だっけ?
そういえば、下北沢にも仏像がいるお店があった。
まだあるんだろうか?今度散策してみようっと。

その他、手前の地球儀は、全世界の地球儀生産量の70%を占めていると言われる
アメリカのリプルーグル・グローブス社製。
こちらは、ソ連崩壊前のモデル。

左下のテトラポットみたいなのは、トム・ディクソンのデザインによる照明。

…と、いろんなこだわりのデザインインテリアが置かれていますので、
そういうのを眺めながら時を過ごすのも楽しいです。

カプチーノ

カプチーノは525円。
この日はラスクのおまけつきでした。いつもなのかな?

ラスクをかじりながらだったから、砂糖無しでも美味しかった。
ケーキなどを食べる時もそうだけど、
お菓子の甘みが残る中、ドリンクを飲むと、ノンシュガーでちょうどいい事が多いです。
もっぱら最近はそういう飲み方ばかり。

北口のカルマで御飯を食べた後だったので、飲み物だけだったけど、
女子会の皆さんが食べているのをチラ見したら美味しそうでした。
今度は御飯食べにこよーっと。

ゆっくりな時間が流れているので、まったりする時にいいですね。ここ。

■MUGS(マグス)
■東京都中野区中央5-48-5 シャンボール中野109
■営業
12:00〜23:00(火~木)
12:00〜24:00(金・土)
12:00〜22:00(日)
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

カルマ(中野)

看板

※このお店は閉店しました。

週末、飲み過ぎて遠出出来なかったので、
ママチャリで中野までお昼を食べに行きました。
目指すは、北口の線路際にあるお店「カルマ」。

カルマ

小さいお店で、席は3人、2人、2人、1人。
お昼過ぎでしたが、満席でした。
ラッキーにもちょうど1組帰るところだったので、その空いた所に、IN!

お店はお芝居や自主制作映画、イベントなどのチラシが置かれていたり、
小物や本などが置かれていたり、
手作りのお菓子の入った容器が置かれていたりと、少し雑然とした感じ。
何かを発信したい人達が置いていった、そのチラシが放つオーラが
店内を電波のように飛び交っています。

でもその混沌とした感じが、ちょっとキッチュなアジアンテイストを作り上げていて、
そういう所が女子ウケするのか、この時の店内の女子率80%。

本日のカレー

頂いたのは、本日のカレー、サラダセット、900円。
具材など、その日のある物で気まぐれに作るので、
「本日のカレー」としているようです。
この日は、雑穀米と茄子のカレー。
パクチーも入っていたので、エスニック風で
辛さはないけど、色々なスパイスの味がして奥深い味でもあります。
女子ウケするお店ですが、意外とボリュームもあります。

あとから入ってきたお客さんは、
皆「中野オムライス」というのを注文していたので、そちらも名物のようでした。

実はこちらのお店、今年で30年になる歴史のあるお店なんだそうですが、
働いていたのは、若い女子2人だったので、
何かかわったシステムがあるのかもしれないと思いました。

というのも、お店のショップカード的なチラシが置かれているのですが、
提携しているのか、系列店なのか、他の3店舗の紹介もありました。
その中の一つは、曜日替わりでお店の形態の変わるカフェの名前も。
そこや、ここでカフェを作りたい人が修行をして、独立していくのかな?
それても、そういう人達に、慕われてフォローしているのか。
ともかく、中野にはそういう手作り系のカフェが点在しています。

不思議に思い、ちょいと調べてみたら、やはりそうでした。
カルマという場所があり、そこにメンバーが集まり、カフェを作り上げていく。
そしてメンバーが育つ事で、次のお店を作り上げていく。
そういう劇団のような場所だったのです。

中野のカルマ、ウナカメエカイエ、阿佐ヶ谷のイネル
これらはそうして作り上げられたお店の1つだったのです。

※このお店は閉店しました。

■karma(カルマ)
■中野区中野5-32-9
■営業:
11:00〜24:00
12:00〜23:00
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ