プールプルロート(新井薬師)

プールプルロート

ちょっと前までtwitterは、プライベートでのつぶやき専用だったのですが、
友人関係のつながりがfacebookに移行したので、
twitterは情報収集と専門的な繋がりを求めて、
行ったカフェや気になるカフェをフォローし始めました。
すると、ツイッターをやっているカフェの方々もフォローしてくれるように。

こちら、中野区新井薬師に出来た「プールプルロート」も、そんな1店です。
自転車なら10分もしないで行けるので、ランチを食べに足をのばしてみました。

この場所は、以前コトラカフェが営業していた物件ですね。

店内

お料理が来るまで、お店の外を眺めていたら、
まだ出来て半年もたっていないせいか、
表に出ているランチメニューをのぞいていく人が多かったです。
気になる感じなんでしょうね。

おばんざいセット

BANZAIセットは、ライスが大、中、小と選べて、それで値段が違います。
僕は真ん中の「中」を選びました。850円。

「おばんざい」とは、京都で総菜の事ですよね。
京都出身の方なんでしょうか?

こういう、少量のおかずを何種類も食べられるというスタイル、いい!
ネットでの食べ歩き系ブログでは、
リーズナブルなドカ飯を、コスパがいいとか礼賛する傾向にあるけれど、
そういうお店の多くは、味付けが濃い確率が高いです。
デカ盛りもお店も、味付けが濃いお店も苦手なので、
こう言うのがテーブルに並んでいると、ホッとするのです。

でも、ハートの器に入っているネギ味噌だけで、
御飯をガッツリ行ける感じになるのでキケン!
夜だったら、これをなめながら日本酒を飲みたい感じです。

肉巻き

先日の宴会でついつい食べ過ぎ、ダイエットの事が気になる今日この頃。
かと言って、○○断ちみたいな極端なダイエットをすると、
禁断症状からドカ食いになって、失敗してしまう事がよくあります。

豚肉野菜巻き、かぼちゃとさつまいものマヨ和え。
肉とか、こってりした物とか、このぐらいで押さえて置けば太らないんだろうなあ。

そういえば、夏の登山や遠出サイクリングの時の繋がりにくさを解消する為、
iphoneをsoftbankからauに変えたのですが、
店内は、auもsoftbankもwifiが飛んでました。
最近、こういうお店増えてますね。

■東京都中野区上高田3-38-5
■営業:
12:00~17:00
18:00~21:00(金・土曜日の夜は22時まで)
■定休日:毎週木曜日・第3水曜
地図を表示
お店のブログ

Pocket
LINEで送る

スモール・デリ・ラボ(中野)

刑務所跡

たまに「毎日のようにカフェに行ってるんですか?」と聞かれるのですが、
いえいえ、まさか。
基本は、土日だけです。
ただし、遠出すると3軒ぐらいまわっちゃう事もあるので、
そうすると土日だけで、6軒とかになり、
1日一軒で更新していくと、一週間連続で行っているように見えるのです。

だから、ストックは出来るのですが、たまに書き忘れる事も。
今回のお店も、他の方のブログを見て行った事を思い出しました。

沼袋から中野の早稲田通りに抜ける通りは、
いつも自転車で高円寺へ行く時に使う通り。
右手は、昔、中野刑務所があった場所です。

スモール・デリ・ラボ

昼間通っている時は気がつかなかったのですが、
暗くなりはじめてから通った時に、
入り口に置かれた看板をほのかに照らす明かりで
「あれ?お店なんじゃないの?」と、初めて気がついたのです。

明かりってスゴイ。

看板

お店の名前は、スモール・デリ・ラボ。

照明

きっと昼間気がつかなかったのは、この綺麗な照明を見るためだったんだな。

ひょうたんみたいなレトロなフォルムから、丸窓みたいな明かりが漏れてると、
ジブリとかに出てきそうな乗り物に見えてくるなあ。
あの丸いところから、さらわれた女のコが顔を出しているシーンが、
ラピュタとかナウシカに出てきそう。

本

このお店との出会いは、きっと明かりがキーワードだったんだよ。
ライトが照らす本は、僕も持っている一冊。

大人と子供が同じものを撮ったら、何が、どんな風に、違って写るのか?
それを見開きで比べて見せてくれる一冊。

「僕らのバイシクルロード」という映画を見たときも書きましたが、
「なぜ大人は仕事をするあまり、自分がしてみたい事を諦めてしまうのだろう」
という中学生が映画を見ての感想文、素朴すぎる疑問とその書き出しに感動しました。

それと同様に、この本に掲載されている子供の写真には雑念がないのです。
綺麗に取らなきゃとか、水平を保ってとか、フォーカスがとか関係なし。
好きな物に、グンと近づいて、カシャっとシャッターを押す。
好きな物は「好き」という感情だけ。
ただ、それだけ。

写真はブレてたりもするのだけど、
子供がカメラを持ってはしゃいでる姿が思い浮かぶほど、
楽しそうに撮れているのです。

という話しを、実は僕もこの本が好きで…と、お店の奥様と盛り上がりました。

マフィン

頂いたのは、マフィン450円と、カプチーノ400円。
寒くなってくると、大ぶりのカップで頂けるのが嬉しいね。

■small deli lab(スモール・デリ・ラボ)
■東京都中野区新井2-17-3 C-haus1F
■営業:12:00〜19:00
■定休日:月火祝
場所はこのへん
お店のサイト 

Pocket
LINEで送る