コトナコーヒー(鷺ノ宮)

コトナコーヒー

都立家政の七彩にラーメンを食べに行った帰り、
お隣の鷺ノ宮に新しいカフェが出来たという話を思い出し、探しに行ってみる事にしました。

駅のすぐ近くの路地にあったのが「コトナコーヒー」。
鷺ノ宮は、「つゆ草」や「COZZY」などいい感じのカフェが出来て、注目のスポットですね。

店内

お店は白を基調として、空間が広く取られているので開放感があります。
空間を広く取るって、勇気がいるでしょうね。
本来なら客席とか増やしたくなるだろうし。
でも、その勇気は間違ってない決断だと思います。
リラックス出来る、すごいいい空気感だったもの。

カウンター

カウンターや床も、木の素朴な風合い。
ボーっとしたくなる感じが伝わりますかね。

アイスカフェオレ

アイスカフェオレを頼んでのですが、一口飲んで「旨い!」と思いました。
こういうのって、コーヒーとミルクでグラデーションを作って出すお店が多いのだけど、
こちらは作るときにマドラーでしっかりかき回して混ぜてから出してきます。
きっと、ベストな配合があるんでしょうね。

普通、最初はミルクの味がしたり、コーヒーの味が強かったりして、
それでかき混ぜて飲んだりするのですが、こちは最初からベストの状態。
だから、意表をつかれて驚いたんだと思います。

思わずお店の方に「旨いっすねコレ」と言うと、
「ミルクに負けないようにコーヒーもしっかりと」とのお返事。

僕が訪れた時はプレオープン中だったのですが、
9月17日(土)より3日間オープンセールで、コーヒー豆全品半額になるそうです。
ただし、期間中は喫茶はお休みなのでご注意ください。

■KOTONA COFFEE(コトナコーヒー)
■東京都中野区鷺宮3-18-7
■営業:11:00~19:00
■定休日:火
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る

プライベートカフェ・コジー(鷺ノ宮)

デザイナーズマンション

またまたやってきました。
今回も自転車だからこそ見つけられるお店シリーズ。
車でぶらぶらドライブって言っても、なんだかんだで幹線道路になりがち。

例えば新青梅街道。
道路に面したこのデザイナーズマンションは車でも見つけられます。

かつら通り

でも、その裏手が、こんな感じになっているのを、
車で気づく人は少ないんじゃないでしょうか。

なんだかテーマパークの町並みに迷い込んだかのよう。

しかも最寄りの駅は、西武新宿線の鷺ノ宮なんだけど、
住所的には練馬区の中村という、駅から少し離れた住宅街の中にポツリとあります。

全景

実はこちら、古いアパートをリノベーションしたもので、
表通りのデザイナーズマンションと大家さんは一緒らしいです。
本来なら、裏のこちらと二棟建てのマンションにしがちですが、
こちらの大家さんは違いました。

アパートの方はリノベーションして、小さな店舗が入れるようにして、
マンションの裏の並木と一体で、小さな町並みを作ろうとしたのです。

古民家やアパートのリノベーションは、色々見てきたけど、
町並みとセットでというのは、初めてかもしれません。

作られた町並みというと、
大規模開発された海浜幕張のベイタウンなんかがあるけれど、
こちらは、もう少し小規模の街作り。
シャッター化する商店街も、再開発の仕方として参考になるんじゃないでしょうか。

外観

こうして見ると、ホントは古いアパートだとか、最寄り駅は鷺ノ宮だとか、
住所的には練馬区だとか、思えないですもんね。
しかも建物の名前は中村荘ですよ。
見えないって。

いい具合に他のお客さんがチャリカフェしに来ていたのですが、
スチールフレームのロードバイクが絵になりますねえ!
やっぱりフレームが細いクロモリのバイクが好きだなあ。

看板

さて、今回のお目当ては、こちらのプライベートカフェ・コジー。
実は、「コジー」なのか「コージー」なのか、わからないです。
一応、暫定で「コジー」って事で。

店内

たぶん2Kだったアパートを、店舗用にする為に、ぶちぬいて板張りにした物と思われます。

トイレを借りたら、これが凄かった!
凄すぎたので、お願いして写真を撮らせてもらいました。

バスルーム

トイレはバスと一緒になっているのですが、そのバスタブがアンティーク風、
「西洋のホテルかよ!」
てな感じの雰囲気。
ここがアパートで中村荘だというの、忘れてるでしょ皆さん!

蛇口

蛇口が蛇の口なら、これはメデューサの口か!というような、
水道とシャワーが一体になった水回り。
ホテルみたーい!

猫足

しかもバスタブは猫足ですよ。
なんか鳥の足が彫刻されているけど、猫足でいいんだよね。

「スゴイですねー」って話を女性店主の方にしてたら、
やっぱり東京R不動産とか好きで、リノベーション系をいろいろ探したみたい。
最初は雑司ヶ谷あたりで探していたらしいのですが、
いや、いいんじゃないですか!この物件は掘り出し物ですよ。

なんだか渡辺篤史の「建もの探訪」みたいに物件紹介になってしまいましたが、
こういうのがチェーンじゃないカフェめぐりの楽しさの一つです。

デザートセット

さて、こちらで頂いたのはスイーツセット、650円。
シャーベットを2種類という風にも出来たのですが、
シャーベットとドライフルーツのセットに。
そしてフレーバーウォーターは、ラズベリー。

最近「ヴォルビック」とか「いろはす」とかで
果物の味がするフレーバーウォーターが売られているけれど、
あんなんじゃなくて、たっぷり果肉入りの本物。

元々、和菓子というのは干し柿とされていて、
そういう意味で、ドライフルーツを食べながら、フレーバーウォーターというのは、
よい組み合わせのような気がします。

のんびりしたい、この空間。
時刻表に追い立てられる事も、ナビにルートを決められる事もない、
自転車ぶらり散歩。
やっぱ自転車って、最高だわ!

■Private Cafe Cozzy(プライベートカフェ・コジー)
■練馬区中村南3-12-20 第1中村荘106
■営業:11:00〜19:00(ディナータイムは予約制)
■定休日:月、第1・第3火曜日
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る