アザミ(中野)

KHS

東京の桜の開花予想は、3月24日だそうです。
あと20日ぐらいすると、この後ろの哲学堂の桜の木に、チラホラと花が咲き始め、
一週間もすると、満開となるのでしょうか?

とはいえ、今はまだご覧の通りの寂しい風景。
桜は、開花前に一度急激に気温が下がってから、
それを合図に咲き始めると言いますが、
ここから、一度、寒い日が来るんですかね。
もう、スグにでも暖かくなって欲しいのですが…。

梅林

哲学堂から妙正寺川を挟んだ対岸は、梅林となっているのですが、
こちらは、すでに終わりかけ。
桜のようには、一気には散らないようですが、
ほぼ、半分ぐらいが散ってしまっています。
まさに今は、梅も桜も見頃ではない端境期です。

今日は桃の節句ですが、桃の木を植えたら、
梅から桃、桜へと、この時期見所が続くのでは?と思ったり。

アザミ

さて、この写真の日は、ちょうど一週間前なのですが、
中野のアザミに行ってきました。
一度覗いたら満席で、2度目に覗いても満席。
中野のブロードウェイで時間をつぶして、3度目の正直で入店出来ました。
それでも、すぐにまた満席となってしまいましたが。

プリン

頂いたのは、カスタードプリンとコーヒーのセット。
こちらは、ナポリタンなどもそうですが、喫茶店とは思えない盛り付け。
見た目が美しいのです。
インスタ映えするのです。
このプリンを写真に撮りたくて、今回はやってきたのです。

というか、ナポリタンの時に行った写真を見たら
ちょうど3年前の今頃の時期で、同じようにまだ咲かない桜と、
咲いている梅林の写真を撮っているのね。
この時期、アザミに行きたくなる何かがあるんですかね?

プリンは、固めでしっかりとしているタイプ。
味は素朴でありながら、コクがあるタイプ。
甘すぎない甘みが舌に残っているうちに、コーヒーを頂くと、愛称が抜群。
頂く時は、ぜひセットで!

■アザミ
■東京都中野区中野3-33-9 南口ビル 103
■営業:
07:00~11:00(モーニング)
11:00~15:00(ランチ)
15:00~17:00(ティー)
17:00~23:00(ディナー)
■定休日:
地図を表示

インスタで100いいね!を目指す企画。
イチゴを使ったスイーツを載せるとあっという間に100行くのに、
茶色系の焼き菓子やロールケーキだと、80前後で苦戦。
さすがにこちらは、100行きましたね。
まあ、ほんのちょっとだけ、イチゴが見切れていますが。

Pocket
LINEで送る

カフェ・ネコカヴリーノ(新江古田)

ネコカヴリーノ

いつもミニベロで中野方面に向かう時は、
この前を通って哲学堂前に出て、そこから中野通りを南下していきます。
白い車体で、赤いハンドルとサドルのミニベロが僕の愛車。

そのいつもの通りの、かつて、黒ぱん屋だった所にカフェが出来ていました。
カフェ・ネコカヴリーノ。
実は、この隣にあった花屋さんの建物が取り壊しになる為、
その花屋さんがこちらに移転してきて、
さらにカフェを併設という事になったのだそうです。

看板

現在は、プレオープン中で、ドリンクとお菓子のみ。
3月になってから、フードなども出す予定だそうです。

店内

店内には、やたらコンセントがあるので、
これは電源ありのカフェを狙ったのか聞いてみた所、
この物件を借りた時点で、すでにコンセントは沢山ついていたのだそうです。
たぶん、この前のオーナーの黒ぱん屋さんに、カフェをやる計画があり、
その時に、コンセントを配置したのでは?との事でした。
実際に、電源を使いたい方は、使っていいそうです。

メニュー

ドリンクメニューから、コーヒーの中煎りを選択。

ケーキ

コーヒーの中煎り、ネコカヴレンドは、500円。
たっぷりポットサイズにすれば、600円です。
この日のケーキは、夏みかんのケーキで400円。
コーヒーは同じく新江古田にある、江古田珈琲焙煎所の豆。
中煎りの方は、エチオピアっぽいスッキリ感のある味でした。

本業は花屋さんの方で、カフェの方は徐々に育てていく感じですが、
江古田界隈には、こういうお店がありそうで無いので、
実は楽しみにしていたりします。

■flower shop +cafe NECO QAVREENO
■東京都中野区江原町1-40-12
■営業:11:00~20:00
■定休日:木曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る