ネコカヴリーノ(新江古田)

ネコカヴリーノ

新江古田に出来た花屋+カフェの「ネコカヴリーノ」
これまでドリンク&お菓子だけのプレオープンでしたが、
3月からフードも出すグランドオープンをしたというので、行ってきました。

ご覧のようにママチャリが、並んでおります。
左端にも前輪だけ写っているママチャリが2台。
この付近は、カフェがないので、すでにママさん達のオアシスに。
新目白通りの反対側に渡れば、
中華レストランとか、ファミレスとかありますが、
カフェの方が、気分転換になるんでしょうね。

内装

ところで、最近、古民家系とかリノベーション系のカフェって、
ミシンが置いてある率が高いのですが、流行りなんでしょうか?
このようにオブジェっぽく飾っている所もありますし、
ミシンはどかして、台をテーブルっぽく使っている所も。
椎名町の「シーナと一平」みたいに、
現役のミシンを使える事を売り物にしている、ミシンカフェもありますね。

ランチ

頂いたのは「本日のお食事」1000円。
一種類しかありませんでした。

この日は、蒸し鶏に、切り干し大根の和え物、野菜のクリーム煮。
ママさんたちに、お米の説明もしていたのですが、
お米にもこだわっていて、
栃木県で無化学肥料・無農薬で作られたコシヒカリを使用しています。
もっちりとした食感。
体に良さそうなメニューで、古民家カフェの雰囲気とマッチしています。

素材にこだわっているのは良くわかるので、
欲をいうと、江古田価格を考えて、
ドリンク込みで1200円以下のセットがあると嬉しいかな。

■flower shop +cafe NECO QAVREENO
■東京都中野区江原町1-40-12
■営業:11:00~20:00
■定休日:木曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る

アザミ(中野)

KHS

東京の桜の開花予想は、3月24日だそうです。
あと20日ぐらいすると、この後ろの哲学堂の桜の木に、チラホラと花が咲き始め、
一週間もすると、満開となるのでしょうか?

とはいえ、今はまだご覧の通りの寂しい風景。
桜は、開花前に一度急激に気温が下がってから、
それを合図に咲き始めると言いますが、
ここから、一度、寒い日が来るんですかね。
もう、スグにでも暖かくなって欲しいのですが…。

梅林

哲学堂から妙正寺川を挟んだ対岸は、梅林となっているのですが、
こちらは、すでに終わりかけ。
桜のようには、一気には散らないようですが、
ほぼ、半分ぐらいが散ってしまっています。
まさに今は、梅も桜も見頃ではない端境期です。

今日は桃の節句ですが、桃の木を植えたら、
梅から桃、桜へと、この時期見所が続くのでは?と思ったり。

アザミ

さて、この写真の日は、ちょうど一週間前なのですが、
中野のアザミに行ってきました。
一度覗いたら満席で、2度目に覗いても満席。
中野のブロードウェイで時間をつぶして、3度目の正直で入店出来ました。
それでも、すぐにまた満席となってしまいましたが。

プリン

頂いたのは、カスタードプリンとコーヒーのセット。
こちらは、ナポリタンなどもそうですが、喫茶店とは思えない盛り付け。
見た目が美しいのです。
インスタ映えするのです。
このプリンを写真に撮りたくて、今回はやってきたのです。

というか、ナポリタンの時に行った写真を見たら
ちょうど3年前の今頃の時期で、同じようにまだ咲かない桜と、
咲いている梅林の写真を撮っているのね。
この時期、アザミに行きたくなる何かがあるんですかね?

プリンは、固めでしっかりとしているタイプ。
味は素朴でありながら、コクがあるタイプ。
甘すぎない甘みが舌に残っているうちに、コーヒーを頂くと、愛称が抜群。
頂く時は、ぜひセットで!

■アザミ
■東京都中野区中野3-33-9 南口ビル 103
■営業:
07:00~11:00(モーニング)
11:00~15:00(ランチ)
15:00~17:00(ティー)
17:00~23:00(ディナー)
■定休日:
地図を表示

インスタで100いいね!を目指す企画。
イチゴを使ったスイーツを載せるとあっという間に100行くのに、
茶色系の焼き菓子やロールケーキだと、80前後で苦戦。
さすがにこちらは、100行きましたね。
まあ、ほんのちょっとだけ、イチゴが見切れていますが。

Pocket
LINEで送る