バー・ジンガロ(中野)

ミニベロ

今年になってから、までロードバイクには乗れてません。この日はミニベロで中野へ。といっても、江古田から中野は15分ぐらい。バスよりも速く到着するので、ミニベロ最強です。美容室に行く為に、中野に向かったのですが、余裕を持って出たら、早く着きすぎたので、お茶をしていく事にしました。

ジンガロ

中野ブロードウェーの脇の駐輪場に止めて、3階のバー・ジンガロへ。ブロードウェー自体が、サブカルチャーの聖地なので、外国人観光客も多く、このお店にも多かったです。自分が座ったカウンター席に隣には、モデルのような金髪の女性が座っていて、SONYのRX100にミニ三脚をつけて、それを自撮り棒のようにして、写真を撮っていました。

液晶が回転し、自撮りに対応していましたから、RX100のM3以降ですね。僕の初期型は、液晶固定タイプなんだよなあ。まあ、自撮りとかしないけど。

金髪の女性は、コートやバッグもおしゃれで、ニットのワンピースもシンプルで、完全にモデルみたいなんだけど、床に置かれたプラスチック素材の買い物袋から、ピンクのぬいぐるみが、チラりとみえます。『星のカービィ』っぽいんだけど、何だろう?

外見は、そんなヲタクっぽくないのだけど、それでヲタクってモデルの市川紗椰さんみたいなタイプっぽいです。足立梨花さんも、意外とアニメマニアだったりしますが、まあ、ちょっと意外に感じた訳です。

ラテ

フラワーラテは、620円。お隣の彼女をみたら、花の焼き印がされたフラワーハンバーガーを食べていました。そっちもありだったかなあ。

■Bar Zingaro
■東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F
■営業時間
11:00~21:00(月〜木・日曜・祝日) 
11:00~22:00(金・土・祝前日)
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る

ロートンヌ(新江古田)

ロートンヌ

それにしても雨が続きますね。
「大工殺すにゃ刃物は入らぬ。雨の三日も降ればよい。」
という台詞がありましたが、
サイクリストを殺すなら、週末だけ雨を降らせば、完全に死にます。
というか、すでに死に体です。

午前中雨が上がっても、午後から雨とか、
晴れたとしても、安心して遠出も出来ません。
毎日、雨雲レーダーとにらめっこです。
ちょっと晴れ間が出てきた所を狙って、
超近場の、新江古田へ。

江古田引っ越してきたあるあるで、
西武線の江古田は「えこだ」で、
大江戸線の新江古田は「えごた」なんだねというのがあります。
本来は中野区に江古田という地名が残るように、
「えごた」だったのですが、
西武線が江古田駅を作るときに「えこだ」としてしまった為、
「えこだ」が定着してしまったのです。

同様な事例で、秋葉原は、
秋葉原神社が由来で「あきばはら」だったのが、
駅を作った時に「あきはばら」としたので、
今の呼び名が定着してしまいました。

前置きが長くなってしまいましたが、
新江古田の「ロートンヌ」へ。

テラス

こちらは玄関前にテラス席があるので、
天気のいい日は、外でのんびりというのもいいのですが、
今、急激に気温が下がっているので、店内へ。
小春日和には、いいかもです。
小春日和は、秋なのに春のような暖かさの日を言い、
春に使うと間違いなので、覚えておきましょう。

ショートケーキ

頂いたのは、選べるケーキセット、
ケーキ1つにクッキー、ドリンクがついて1000円。
そこで、季節を感じる、マスカットのショートケーキをチョイス。
スイーツなんで、もちろん甘いんですけど、
上品で、優雅な気分になれる甘さ。
もしかしたら、紅茶の方が良かったかも。

ちょっと面白かったのは、おしぼりで、
ペレット状に圧縮されている物に、
水を数滴垂らすと、ぶわった膨らんでこの状態に。
このおしぼり、アウトドアとかにも使えそうだなあ。

■ロートンヌ 中野店
■東京都中野区江原町2-30-1
■営業:10:00~20:00
■定休日:水曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る