バー・ジンガロ(中野)

ミニベロ

今年になってから、までロードバイクには乗れてません。この日はミニベロで中野へ。といっても、江古田から中野は15分ぐらい。バスよりも速く到着するので、ミニベロ最強です。美容室に行く為に、中野に向かったのですが、余裕を持って出たら、早く着きすぎたので、お茶をしていく事にしました。

ジンガロ

中野ブロードウェーの脇の駐輪場に止めて、3階のバー・ジンガロへ。ブロードウェー自体が、サブカルチャーの聖地なので、外国人観光客も多く、このお店にも多かったです。自分が座ったカウンター席に隣には、モデルのような金髪の女性が座っていて、SONYのRX100にミニ三脚をつけて、それを自撮り棒のようにして、写真を撮っていました。

液晶が回転し、自撮りに対応していましたから、RX100のM3以降ですね。僕の初期型は、液晶固定タイプなんだよなあ。まあ、自撮りとかしないけど。

金髪の女性は、コートやバッグもおしゃれで、ニットのワンピースもシンプルで、完全にモデルみたいなんだけど、床に置かれたプラスチック素材の買い物袋から、ピンクのぬいぐるみが、チラりとみえます。『星のカービィ』っぽいんだけど、何だろう?

外見は、そんなヲタクっぽくないのだけど、それでヲタクってモデルの市川紗椰さんみたいなタイプっぽいです。足立梨花さんも、意外とアニメマニアだったりしますが、まあ、ちょっと意外に感じた訳です。

ラテ

フラワーラテは、620円。お隣の彼女をみたら、花の焼き印がされたフラワーハンバーガーを食べていました。そっちもありだったかなあ。

■Bar Zingaro
■東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F
■営業時間
11:00~21:00(月〜木・日曜・祝日) 
11:00~22:00(金・土・祝前日)
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る

コーヒーロード(中野)

コーヒーロード

中野で髪を切った後は、MUTOでコーヒーというのが、ルーティンとなっていたのですが、今回は、気分を変えてみる事にしました。中野の南口駅前にある、普通の喫茶店・コーヒー・ロードへ。

カフェは喫煙出来るお店が壊滅したのに対し、昔ながらの喫茶店では、喫煙出来るお店がまだあります。こちらも、その1つ。あまりにも煙がひどければ、やめる予定で入ったのですが、幸いタバコを吸っている人がいなかったので、入る事に。

カフェで喫煙出来る場所は、ほぼなくなりましたが、喫茶店は、まだありますね。ちなみに喫茶の喫は、喫煙の喫ではなく、「たしなむ」という意味で、お茶をたしなむお店という意味です。タバコは関係ありません。念の為。

モンブラン

頂いたのはケーキセットで、モンブラン。750円。ほっとする普通の喫茶店の味です。

このお店、間口から想像するより奥が広いです。営業の合間に腹ごしらえするサラリーマン、学生、おばさま方、結構、賑わっています。タバコが吸えないお店が増えたからかな?とも思いましたが、ちょうど、この時は、吸っているお客はいませんでした。

なんだろう?喫茶店なのに、焼き肉弁当とか、すき焼きがあるからかな?定食屋さん代わり?駅近だから?ちょっと、謎だなあ。

■コーヒー ロード (COFFEE ROAD)
■東京都中野区中野2-25-3 阿形ビル 1F
■営業
8:30~22:00(平日)
8:30~20:00(日)
■定休日:無休
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る