かるまる(池袋)

朝イチからの番組収録で、15時過ぎには解放されたので、池袋のサウナ「かるまる」へ。サウナで整うを体験しに来ました。

男性専用のサウナなのですが、女性専用のレディースデーを設けたところ、あっという間に完売してしまうほど、サウナ好きには話題の施設なのです。

いつもはジムのサウナのお世話になっているのですが、非日常を味わいに、人気のサウナへ。午後3時だし空いているだろうと思って行ったら結構混んでいます。

自分も普通の勤め人とは違いますが、あなたたちは何?って人達がいっぱい。会話を聞いていると、営業マン同士で、つるんでサボって来たなあという人も。サボりって楽しそうです。

その一方で、芝居や音楽にストイックに生きてきた人達が、自らピリオドを打つ悲しいニュースが多いですが、その手前で軽く発散出来なかったんですかねえ。僕はその何歩か手前でとどまるように、サウナで整うを意図的に使っている所があります。

ネガティブ思考が始まると、雪だるま式に負のエネルギーが積み重なって行く事がありますが、それを一時停止というか、小休止というか、一旦チャラに出来るのが、サウナで整う。

何も考えない何分間を作るだけで、負の連鎖はストップします。

今、銭湯マニアとか、サウナーとかで有名な人達の多くが、心が弱っている時に「整う」に助けられたという体験談を語っています。

今、もし何かにお悩みのある方は、「サウナで整う」ってどういう事?というのをネットで調べるのから始め、実際に行ってみてください。整うまでには、試行錯誤で時間がかかりますが、一旦技を覚えると、上手く行かないゲームはリセットなみの技が身につきます。そして、負の連鎖を止める「整う」にハマります。

調べると、ご近所の銭湯にサウナがついている場合、入浴料の470円+300円前後で、サウナが楽しめます。1000円以下でリフレッシュ出来るので、ぜひチェックしてみてください。東京は銭湯サウナ天国です!

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

タカノフルーツパーラー 池袋東武店(池袋)

普通「クリパ」と言ったらクリスマスパーティーの事ですが、最近、パフェにはまっている自分にとっては栗のパフェ。

インスタで流れて来たタカノフルーツパーラーの栗のパフェが美味しそうだったので、行ってみました。

土日は行列が出来ていますが、平日だったら、ギリ並ばずに座れるので、お勧め!といっても席を間引いているので、常に満席になるかどうか、ギリギリの状態ですけど。

タカノフルーツパーラーはオペレーションを見ているのも楽しいのですよ。お客さんが入ってきた瞬間に、担当するウエイトレスさんが、お盆に水の入ったグラスを載せてスタンバイ。でも、お客さんが席に座るまで水を持ったまま動かず、着席して、メニューを開いた時点で、席まで行ってお水をサービス。

昔の談話室滝沢とかがそうでしたが、こうしたホテル並のサービスって、「気が利く」だから、通常のマニュアルではなかなか出来ません。今だったら銀座ウエストとかかなあ。ウエイトレスさんのプロの誇りが残っているのは。

その名もズバリ「栗のパフェ」は、税込みで1760円。

一口食べて何よりビックリしたのは、栗が甘い!

江戸時代「栗(九里)より(+四里)うまい十三里」と言って江戸から十三里の川越のさつまいもが絶賛されましたが、ガチでさつまいもよりも甘い!なんだろう?この品種!メニューには書いていなかったのですが、書いて欲しいわー。

今のトレンドって渋い栗の方だったりしますが、この甘さはインパクトあるでしょ!

甘い栗と濃厚なモンブランのようなマロンクリームゾーンをスタート地点に、味変でシャーベットみたいな感じのミルクティーのグラニテ。そこからマロンブリュレとカラメルソースという、上から掘っていくコース料理のようなパフェコース。

欲を言うと、一番下に渋い和栗が沈んでて欲しかったなあ。なんか、パフェをコース料理として楽しむ視点をGETして、グルメライターみたいなうるさい事言いそうな雰囲気に。

ダメダメ!その気になっては…。

■タカノフルーツパーラー 池袋東武店
■東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 2F
■営業
10:00~21:00(月〜土)
10:00~20:00(日)
■定休日:不定休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ