お菓子と麦酒(江古田)

先日発売されたOZmagazineの「東京ローカル散歩」という特集で、「なぜか江古田は焼き菓子の激戦区でした」という見出しが!

確かにゆうゆうロードの「バートー」、千川通りの「Mockingbird」、 そして江古田市場商店街の「お菓子と麦酒」の3つが紹介されていました。

その中で、イートイン出来る「お菓子と麦酒」へ。

頂いたのは「鯖とさつまいものタルト」と江古田珈琲焙煎所の豆を使ったという「江古田コーヒー」。

お菓子にビール?タルトに鯖?と思ったのですが、一口食べてわかりました。タルトというとお菓子のイメージが強いですが、鯖の風味でおつまみに近い感じです。これだったらコーヒーよりビールが合うでしょうね。

この日はこの後ジムに行く予定だったので、ノンアルコールにしたのですが、次に来た時はビールを頂こうと思いました。

生のクラフトビールが4種類。ちょい飲みしたい時にいい感じですね。

■お菓子と麦酒
■東京都練馬区栄町29−5
■営業:12:00〜20:00
■定休日:月火
場所はこのへん
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

ひょうたん(江古田)

料理はしないで旨い物食べ歩くという、おなじみのキャラだったのですが、コロナ太りからのコロナダイエットで、夕食の炭水化物抜きを始めて半年。惣菜とかでは飽きが来て、ついには自炊するようになってしまいました。

最初は自分のエコバッグからネギが飛び出している事が衝撃で、知り合いには観られたくないとう妙な感情。生活感の無いキャラなので、買い物バッグからネギが出ている事は、アダルトグッズのショップから出て来たのを発見されたような恥ずかしさがあります。

この前、飲みに行ったら、飲み友女子に「この前スーパーにいましたよね」とか言われましたが、買い物カゴを覗かれるのは、パンツ見られる並に恥ずかしいです。

さて話は戻って、ダイエットにいいのは鶏肉料理なんですが、正直、コンビニのサラダチキンは美味しくない。美味しくないと続かないんですよねーダイエットが。

そこで色々鶏肉料理を調べていて、鍋でお湯を沸騰させてから火を止めて、鶏もも肉を入れて30分放置という料理法を知ってから、よだれ鶏とか出来るようになったのですが、後はカオマンガイとか、タレを変えるだけで、それ風のバリエーションが楽しめるじゃないかと、江古田のタイ料理「ひょうたん」に味見に来ました。

鶏モモ肉レシピは、時短料理のリュウジさんによると電子レンジ6分レシピもあるのですが、どちらが旨いか吟味中です。

ダイエット中の外食の時のお悩みの一つが、ご飯「少なめで」とか「ご飯半分で」とか言っても、まあまあ普通の量来るよねーという事。これも少なめでとオーダーした量です。

タレが美味しいのですが、ナンプラーの量とかが試行錯誤になるでしょうね。要研究です。と思ったら駅前のスーパーにカオマンガイのタレがありました。これで楽勝!

トムヤムクン風スープがついて来たのですが、アマノフーズで出ていたトムヤンクンフリーズドライが欠品になっているようで、あれがあると簡単になんちゃってタイ料理が構成出来るのに。

これはランチだったので、鶏出汁で炊いたライスも頂きましたが、夜は、鶏肉&サラダという感じにしています。

コロナ太りで81㎏まで行った体重は、現在68㎏前後。13㎏痩せて、身長176センチなので、標準といえば標準なんですが、あと3㎏落として、高校生の時の体重まで落としたい。しばらくは自炊も続きそうです。

■ひょうたん江古田店
■東京都練馬区旭丘1丁目71-4
■営業:
11:30〜14:30
17:00〜24:00
■定休日:日曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ