ガンダムカフェ(秋葉原)

秋葉原

秋葉原に用事があったので、ちょっとブラブラしてみました。
メイド喫茶のチラシ配りがメチャメチャ多いのだけど、
どうも入る気になれない。
カフェめぐりトータル350軒を越えているのだけど、
これまでにメイド喫茶に入った経験は無し。

高円寺の「ハティフナット」とか、
阿佐ヶ谷の「ぱんだ珈琲店」とか、
可愛らしいメルヘンカフェに男一人で突入し、
遠くから冷ややかな視線を浴びるのは大丈夫なのですが、
メイド喫茶だけは、どうも入れません。

入った事がないので、現在のメイド喫茶事情はわからないのですが、
TVなどで観る、オムライスにケチャップかける時の
愛情注入ポーズとか、一緒にやる自分の姿を想像すると恐ろしくなります。
もしかしたら、もう今はそんなのやっていないかもしれないですけど。

AKBカフェ

同じような理由で、AKBカフェも入れませんでした。
なんか、見た目が、ガチのヲタクみたいになりそうで怖い。

ガンダムカフェ

という訳で、無難にAKBカフェの隣のガンダムカフェにしました。

かつては大行列だったお店も、人気が一段落して、
待たずに入れました。

店内

入り口で、喫煙か禁煙を告げたあと、
店員さんが、その空き具合で、席の案内をしてくれます。
一度、席を確保したうえで、カウンターで注文。
番号札をテーブルの上においておくと、注文の品を持って来てくれるシステム。

店内

店内はホワイトベースというか、宇宙船内部のようなイメージ。
宇宙船って何で白ってイメージなんでしょうね。
このまま居抜きで、スターウォーズカフェに転用したとしても、
不自然じゃない気がします。

カレー

選んだのはコレ。
通常より3倍辛いシャー・ザクカレー、890円。

ルーが少し多くて、口の所が埋まってしまい、
ちょっと形がわかりにくいですが、シャー専用ザクです。

まあ、話の種にはいいんじゃないですかね。

■ガンダムカフェ (GUNDAM Cafe)
■東京都千代田区神田花岡町1-1
■営業:
10:00~23:00(月〜金)
8:30~23:00(土)
8:30~21:30(日祝)
場所はこのへん
お店のサイト

話の種といえば…
うちの番組のDJは、同じく秋葉原に期間限定で出来た
「魔法少女まどか☆マギカ」カフェに行ったそうですが、
そっちも行っておけば良かったな。

今、うちの番組では「今年中に観ておくべきアニメ」として、
リスナーの皆から募集したのですが、
投票数で一番多かったが、「魔法少女まどか☆マギカ」

これは、いろんな著名人も絶賛しているので、ご存じの方も多いでしょう。
絵柄は萌え萌え系なんだけど、中身は奥が深いSFアニメ。
そのギャップが凄いです。
少女達はなぜ、魔法少女になったのか?
そして、何と戦っているのか?
観ているウチに、グイグイ引き込まれていきます。

続いて「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
こちらは秩父を舞台にした青春ファンタジー。

仲良しだった小学生達は、高校生の今はもう疎遠になっていた。
ところが、ある日、ひとりの少女のお願いごとがきっかけとなり、
幼馴染達は再び集まり始める。
そして、彼らが、探し求めたものとは?

最後、泣きます!

そして「タイガー&バニー」
会社勤めのようなヒーロー達の裏側を描いたアニメ。

ヒーロー達が事件を解決する様子は人気番組『HERO TV』で中継される為、
ヒーロー達はプロダクションに所属し、
スポンサーロゴ入りのヒーロースーツに身を纏う。
そして、視聴率稼ぎの為に、無理難題を押しつけられながらも、
正義のために奔走する。

どれも大人向けなので、子供より大人の方が楽しめます。
何か面白い物ないかな…という方、ぜひ観てみてください。

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ