カリーナ(上井草)

千川通り

飯能の先の日高市高麗本郷の巾着田へ満開のヒガンバナを観に行く事に。
その前に朝食補給、西へ行く時は、上井草のカリーナで、
サンドイッチを食べていくのが恒例の行事。

カリーナ

ところが、何とカリーナに行列が!
まだ9時前ですよ。

しかもお客が殺到しているらしく、
張り紙には、人手不足の為、土曜日の店内営業は休み、
基本、月火は休みにするというお知らせが。

雑誌POPEYEのサンドイッチ特集で、
こちらのサンドイッチが巻頭グラビアみたいに大々的に取りあげられていましたが、
その影響でしょうか?
でも、あれ発売は8月だったよな。
その後、テレビで取りあげられたりしたのかな?
雑誌で特集されると、その後、後追いでテレビが取材ってパターン多いし。

三色サンド

この時間にもうカツサンドは売り切れ。
まだ1度も食べられた事ががありません。
その他のメニューもボチボチ売り切れが。
みなさん、どんだけ早くから買いに来ているんだか。

頂いたのは、3色、290円。
アイスオーレも、290円。

こんなシンプルな見た目なのに、やっぱりカリーナはハムサンドが秀逸だな。
最近は、ラーメンもシンプルな醤油ラーメンめぐりしてるけど、
シンプルで旨いって、凄いよね。
こういうのを食べると、サブタイトルが付くようなメニューって
邪道な気がしてきます。

■カリーナ
■東京都杉並区井草5丁目19-6
■営業:5:50〜14:00
■定休日:月曜日、火曜日
土曜は店内飲食お休み
場所はこのへん
お店のサイト

P.S.
西にサイクリングに行く時に朝食を取っているお店。
いつもは普通に入れたのに、なんで急に行列が出来たのか、わかりました。
ヒルナンデスに取りあげられたからだそうで、
ただ、その取りあげ方が不本意だという事が、お店のホームページに書かれています。

カツサンドは確かに人気だったけど、別に一番人気という訳でもないそうです。
揚げ物は朝イチでしかやらないので、少量生産になるだけで、
実は、一番人気はダントツで「たまごサンド」
でも、ヒルナンデスが「早く売り切れる商品」という切り口でやりたいがため
お店を押し切って、そういう特集を組んだのだそうです。

それを真に受けた視聴者が、カツサンドを買いに押し寄せるので、
負のスパイラルに陥ってしまった嘆きが、書かれていました。
テレビの情報番組にありがちな、演出過多な特集。
テレビ病の一つが、またこういう問題を生んでいたんですね。

Pocket
LINEで送る

カリーナ(上井草)

日芸

またまた江古田の仲間とサイクリングに出かけてきました。
前日に飲んでいて、
「明日天気がいいから行くか?」
と急遽決まったもの。
…という訳で、日芸前に集合。

今回は、クロス、シクロクロス、ミニベロという構成なので、
僕もミニベロで。

上井草

今回も車の少ないルートをチョイス。
練馬までは、千川通りの一本北側の道をチョイス。
新目白通りを渡ってから千川通りへ。
そこからは道場が広くなるので、自転車も走りやすいです。

で、まずは上井草のガンダム像を見学。

カリーナ

そして、まだ皆、朝飯を食べていなかったので、
上井草のカリーナで、モーニング休憩。

ハムチーズ

まだ昼前なのに、揚げ物系は、ほとんど売り切れとの事。
なので、ハムチーズ、220円とアイスオーレ280円を。

シンプルな見た目なんだけど、本当にコレが美味しいのですよ。
コンビニさんも見習って欲しいぐらい。
たぶん、隠し味風に塗られているマスタードの量が絶妙なんだよな。
友人達も絶賛してくれて、寄り道して良かった!

■カリーナ
■東京都杉並区井草5丁目19-6
■営業:5:50〜14:00
■定休日:月曜日、第三火曜日
場所はこのへん
お店のサイト

五日市街道

その後は、千川上水沿いに上流方面へ。
五日市街道も武蔵境通りとぶつかる辺りは道幅も広いので、自転車で走りやすいです。

しかし、この日は天気が良すぎて暑い。

ガリガリ君

なのでコンビニでガリガリ君休憩。
ゆず味をチョイス。

上水桜通り

その後、車が少ない道という事で上水桜通をチョイス。
玉川上水をはさみ、五日市街道の反対側の道です。

小金井公園

そして今回の目的地、小金井後編へ。
この日は、都民の日という事で、フリマが行われていました。

江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園も、都民の日で無料!
普段は、大人400円ですが。

都電

園内は大きく分けて3つに分かれているのですが、
東ゾーンは、江戸、明治、大正、昭和の下町の建物が。

たてもの園

こんな風に移築され、街並みが作られています。

釜じい

こちらは、千と千尋の神隠しで、釜爺の部屋のモデルとなった場所。

床下

まっくろくろすけみたいな、すすわたりが出現した床下も。

三省堂

この武居三省堂の建物のとなりが、うどん屋さん。
そこでお昼をいただく事に。

うどん

武蔵野うどん。
ちょっと蕎麦っぽく見えますけど、うどんです。
麺は讃岐うどんほど固くないですけど、腰があって美味しいです。
付け汁がちょっとシンプルなので、七味とかで味付けした方がアクセントが出ます。

子宝湯

こちらも千と千尋の神隠しのモデルとなった子宝湯。
あの湯屋は、道後温泉とかいろんな建物を複合させて作ったのですが、
こちらの庭も、カオナシの入ってきそうな縁側があります。

演奏会

この日は、響き渡る銭湯の特性を生かして、金管の演奏会も。

高橋是清邸

こちらは、二二六事件の現場となった高橋是清邸。

ハク

こちらの二階には、千と千尋の神隠しで、
ハクが飛んできた窓のモデルとなった場所があります。
ちょうど、ボランティアのガイドさんがいらっしゃって、
よくここから宮崎駿監督が、外を眺めていたんですよね…と教えてくれました。

今回のルートは、片道、約15キロの往復30キロコース。
唯一の女子はミニベロだったけど、
「これなら大丈夫。走れる」
との事。

帰りに、多摩湖サイクリングロードの入り口だけ覗いて来たら、
「行きたい」
と言ってました。

「私には無理」という思い込みが解けたら「走りたい」に変わる。
そしてそれがさらに「楽しい」「気持ちいい」に変わる。

車の不安の無いルートで、徐々に無理の無いように距離を伸ばせば、
こうして女子でも走れるんです。
さあ、次はどこ行こう?
多摩湖サイクリングロードで西武ドームまでかな?往復50キロ。

Pocket
LINEで送る