志むら(目白)

志むら

本郷坂めぐりの帰り、目白の「志むら」に寄りました。
今シーズン最後のかき氷を食べようと。
かき氷が有名なのですが、シーズンは4月末から9月まで。
ギリギリセーフですべり込みました。

お店は1階が和菓子売り場で、2階と3階が甘味喫茶になっているのですが、
2階から1階まで階段に20人ぐらいの行列が!
ちょっとメゲそうになったけど、せっかくなので並ぶ事にしました。

こちらは、かき氷の女王、蒼井優様の「今日もかき氷」にも掲載されているお店。
優様が「いちごの崖」と呼ぶ、生いちごを注文する事に。
トッピングでミルクがオススメと書かれていたので、生いちごミルクにしました。

かき氷

生いちごかき氷800円で、ミルク100円の900円。

おお!マジでいちごの崖だ〜!
これ、倒さずに食べる事が出来るのか?
出てきた瞬間、ちょいと焦る。

生いちごは、イチゴそのままというよりジャムみたいな感じ。
それでも果肉がしっかり残っているので、種のつぶつぶ感もあります。
酸味が強いので、ミルクをかけておいて正解だったな。
ありがとう!優様!

氷は、十条の「だるまや餅菓子店」よりは粗めだけれど、
それでも町のかき氷よりは十分サラサラしています。
一気にかき込んでもキーンと来る感じはありません。
口の中で、ふわっと溶けるからでしょうね。

かき氷シーズンは残りわずか!
気になる人は急げ!

食べ終わって階段を下りると行列は伸びていて、40人ぐらいになっていました。
みんな考える事は同じか…。

■志むら
■東京都豊島区目白3-13-3
■営業:9:00~19:00
■定休日:日曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る

花よろず(目白)

住宅街

前回は、偶然見つけたお店を紹介しましたが、
今回は、知人に教えて貰ったお店。
かなり前に教えて貰っていたのですが、
ボヤボヤしているうちにヒルナンデスでも紹介されちゃいました。

目白から目白庭園を通って、池袋西口に向かう通りにそのお店はあります。
ご覧の通りの普通の住宅地の中。
さりげなく道路に面したところに看板が置かれているの、わかりますでしょうか?

看板

足を止めてみると、ランチタイムのお知らせが!
この路地の奥の方にお店があるのですが…。

花よろず

こちらが、そのお店「花よろず」。
お花やさんとカフェが一緒になった一軒家カフェ。
テラス席もあり、外なら犬と一緒でもOK!

店内

大きなテーブル席の他、窓際には二人席が、2つ。
お店の方は、普通の生花のお店と言うよりは、
フラワーアレンジメント中心と言った感じなんでしょうか?

スープ

ガレットが人気メニューのようだったので、
食事ガレットのセット、1200円をオーダー。
まずはサラダと、ビシソワーズ。
暑い日には、冷たいスープが嬉しいですね。

ガレット

そして、ガレットは色々と種類があるのですが、
具がカレーというのは珍しかったので、ひよこ豆のカレーのガレットを。
奇麗につつまれてきたのですが、これは中身を見せるために、ちょっとめくった所。

グルメレポでラーメンの麺を箸で持ち上げたり、
カレーなどをスプーンですくってみせたりする
「持ち上げ」という構図がありますが、
カメラを片手に持っての一人持ち上げは難しいので、
「めくり」にしてみました。

普通だと、ミルフィーユっぽくパリパリに割れたりして、
食べるのが難しかったりする時があるのですが、
カレーの具がたっぷり入っているので、ガレットもしっとりしていて食べやすいです。

アイスティー

ドリンクはストレートのアイスティーを頂いたのだけど、
なんだか花の香りがしました。
爽やか。

■花よろず
■東京都豊島区目白3-12-27
■営業:10:00~19:00
■定休日:月曜
地図を表示
お店のサイト

Pocket
LINEで送る