ハロー・オールド・タイマー(江古田)

ハローオールドタイマー

江古田は何故か今、カフェの開店ラッシュ。
4月の1日にオープンしたばかりなのが、税務署通りに出来た
「HELLO OLD TIMER」

人気のパン屋「ひね」のお隣。
かつてkoto cafeだった所で、その前はインドカレーの「MOON」だった所です。

ツイッターで、この場所にカフェが出来たとつぶやいたら、
中板橋のワンルームコーヒーさんから、
「後輩のお店なんで、よろしくお願いします。」というリプライが。
で、行ってみる事にしたのです。

店内

店内は、なかなかシンプルで、渋め。
店名にもありますが、なんとなくゆっくりとした時間を感じさせる
空気感が漂っているので、一休み、ちょっとOFFりたい時にいい感じ。

カフェオレ

頂いたのはカフェオレ、450円。
カップには、店名が入っています。

中板橋のワンルームコーヒーさんに教えられて来た話しをしたら、
元同じカフェで働いていた同僚で、どちらも独立してお店を構えたのだとか。

「お料理も頑張っていますので、次回はぜひ」
との事でしたので、次は食事で寄ってみましょう。

■HELLO OLD TIMER
■東京都練馬区栄町25-5
■営業:11:00~22:00
■定休日:月曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る

喫茶ポルト(江古田)

ポルト

江古田はカフェ新店ラッシュ状態になっています。
3月はまだプレオープン中ですが、新しく誕生したのが、
音大通り、旧テスコ、その前は「つるかめ」だった所の、3階に出来た、喫茶ポルト。

その昔、ウイーン料理の店「パパゲーノガルテン」だった所です。

張り紙

張り紙にあるように、3月はプレオープン中。
変則営業です。

張り紙

ちょっとサブカルの匂いを感じさせる手作りポスター。
オーナーは、日芸出身です。
そして、同じく北口にあった旧トリスカフェの、店長だった人。

だからプレオープン中の店内には、日芸OB&OGとおぼしきお客さん多数。
僕の友人達も日芸のOBが多いから、人脈を辿ると、ここに繋がったりするんですよね。

店内

しかもオーナーは日芸で舞台美術をやっていた人だから、
美術や大道具系のお友達が沢山!
そんな人達が手伝いながらリノベーションし、
自ら新たな舞台を作り上げて行った訳ですよ。

学祭の雰囲気といったら失礼になるけど、
そういう仲間が集まって一つの物を作り上げるって事、
超江古田っぽくて大好きです。

自分もですね、かつて地元の店を全部制覇するブログ、
江古田日和というのをやっていまして、
それをみて足を運んで、お店で知り合って仲良くなったという人が多く、
もう家族か親戚かというような、つきあいをさせてもらっている訳ですよ。

一人暮らしの人はもちろんですが、ご夫婦やカップルで同棲という人たちも、
住んでる街で友達を作りたいという人は多いらしく、
どんどん集まって来て、今でも深いお付き合いをさせてもらってます。

この前の記事でも書きましたが、その中の良いグループの中から、
二人が転勤でこの地を去るという事で、ちょっぴり感傷的にもなっています。
まあ、まだ送別会、送別旅行が残っているけどね。

そんな風に思い出を掘り起こしながら、
ずーっと放置中だった江古田日和を、少し今風に整理してもいいかなと。
閉店したお店と、現役なお店のカテゴリ分けを、し直したり。

まあ、ボチボチとですね。

タマゴサンド

ポスターにあったみたいに、タマゴサンドを頼んでみました。
タマゴサンドは480円で、サラダつき。
アイスオーレは、セットにして480円からの100円引きです。

そんなタマゴサンドを食べながら、どんどん懐かしい感覚が蘇ってきて、
江古田で何かやりたいな…という気分も生まれて来ました。

■喫茶ポルト
■東京都練馬区栄町31-10-3F
■営業:12:00~23:00
■定休日:水曜日
場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る