トレックス トラノモンカフェ (虎ノ門)

シェアサイクル

前から試してみたかったシェアサイクル。
スマホからの事前登録が必要なのですが、
一度、登録してしまえば、簡単に貸し出し、返却ができるという物。
料金は、30分ごとに150円。
電動アシストなので、坂道があっても大丈夫です。

港区、渋谷区、新宿区、文京区、
中央区、千代田区、江東区、品川区、大田区、
ポートが色んな所にあり、好きな所に返却出来ます。
今回は、新橋で借りて、色々寄り道しながら
夜のネット放送の仕事場である赤羽橋まで向かう事にしました。

利用方法は、こちらので動画でチェック!

シェアサイクル

実際に港区では、かなりこのシェアサイクルが浸透しています。
写真に写っている3人とも、シェアサイクルで走っています。
虎ノ門ヒルズ周辺は、新橋からも虎ノ門からも、歩くと距離があるので、
虎ノ門ヒルズ周辺で借りて、新橋駅周辺に帰すとか、
会社員の間でも、普通にシェアサイクルを使っている人が多いです。
新虎通りも、歩道に自転車通行帯が整備されていますし、
これは快適ですよね。

バイシクルコーヒー

途中、バイシクルコーヒーのあった場所は改装中。
お店自体は、金町に移転したみたいです。

トレックス

その代わりに、新しい自転車ショップ+カフェの
チャリカフェが出来ていました。
「TREX TORANOMON CAFE」
トライアスロンショップの「メイストーム」が、
ショップとカフェ、そして外国人向けのサイクルツーリズム、
自転車でめぐる東京ツアーの拠点として作りました。

実際に、自転車+外国人観光客というのは、人気を呼んでいて、
例えば、シェアサイクルを使ったツアー、
Cycling HolidayTokyo も、人気を呼んでいます。
自転車でめぐる東京の楽しさは、
地下鉄移動という固定観念のある日本人より、
外国人観光客の方に、先に知られていくのかもしれませんね。
東京オリンピックまでには、さらに充実していくハズ。
豊島区もやってくれたら、山手線内は、自転車移動が楽になるのに。

自転車屋

ファクトリーの方は、自転車の販売や整備、フィッティング、
またトライアスロン知識の案内もしてくれます。
さらに、東京サイクリングのコンシェルジュも。

ローラー

店内には、パワーメーターを備えたローラー台があり、
20分の測定でパワーを調べ、
月間チャンピオン、年間ポイントチャンピオンには
オリジナルプレゼントもあるそうです。

カフェ

そのファクトリーの隣にあるのがカフェ。
バイクラックがいっぱいあるので、グループで来ても大丈夫。
日曜日のパレスサイクリングの後なんかに寄るのにちょうどいいですね。

店内

お店は、朝、昼、夜でメニューが違って、
夜は、ダイニングとなり、飲み屋メニューでした。
朝は、1000円で食べ放題のブレックファスト。
昼は、豚の生姜焼き定食。
夜は、sake BARとなり、おつまみ。

僕が入った時は、saka BARモードになっていたのですが、
カフェ使いのつもりで入ったので、選択にちょいと困りました。
この後、仕事だし、自転車なので飲むわけにもいかないし。

玉子かけご飯

その中から選んだのは、玉子かけご飯400円をベースに
つくね500円を組み合わせて、どんぶりの上でほぐし、
焼き鳥親子丼風にアレンジしました。

■トレックス トラノモンカフェ (TREX TORANOMON CAFE)
■東京都港区西新橋2-17-4
■営業:
7:00〜11:00(ブレックファスト)
11:00〜15:00(ランチ)
15:00〜23:30(sake BAR)
10:00~20:00(土曜)
10:00~18:00(日祝)
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

東京タワー

その後、東京タワー周辺を観光して、赤羽橋のポートに返却。
約1時間半のポタリングで、お値段450円。
家からの都心までのポタリングだと、ハードル高い人多いでしょうが、
新橋から浜離宮まわって、築地に行って食事とか、
これまで歩いて観光していたコースを、気軽にサイクリング出来ます。

港区、渋谷区、新宿区、文京区、
中央区、千代田区、江東区、品川区、大田区、

この中だったら、自由にポートを組み合わせてサイクリング出来ます。
豊島区も始めてくれないかなあ。

Pocket
LINEで送る

ハドルカレーダイニング (赤羽橋)

ハドルカレーダイニング

赤羽橋にある芸能事務所のアップフロント、
ハロプロのアイドルなどが所属する事務所ですが、
そちらで行われるネット放送、 SHOWROOMの構成を頼まれ、
ラジオの放送後に行ってきました。
SHOWROOMというのは、石原さとみさんとの交際が報じられた
前田社長が運営している、ネット動画配信システム。
そのシステムを使って、事務所から放送しようという物です。

その前に腹ごしらえで、赤羽橋近くを散策。
この付近は、極端に飲食店が少ないのですが、
なんとか見つけました。
ハドルカレーダイニング。
こちらは、カレーの他、ロティサリーチキンも人気のお店。

家電でいうと、バルミューダのトースターが売れていますが、
肉好きの間で売れているのが、パナソニックのロティサリーグリル。
肉を塊で焼けるという物で、ロティサリーチキンなどが簡単に作れます。
ローストチキンに似ていますが、回転させながら焼く物で、
回転しながら高熱で焼かれる内に、余計な脂が落ちるため、
フライドチキンや唐揚げよりヘルシーと、女性に人気です。
そのため、今、ロティサリーチキンを売りにしたお店が増えています。

カレー

頂いたのは、ロティサリーチキンのフレークと野菜のカレー、1200円。
タイのレッドカレーをベースに欧風カレーをミックスしたカレー。
ベースはココナッツカレーでマイルドなので、
辛さが欲しい方は、ゆず胡椒に似たペースト状の辛み成分を追加。
ヘルシーなチキンに野菜もたっぷり取れるので、
女性に人気が出そうなカレーです。

■ハドルカレーダイニング (HUDDLE CURRY DINING)
■東京都港区東麻布1-29-20
■営業
11:30~14:30(月〜金)
11:30~15:00(土)
18:00~23:00
■定休日:日祝
場所はこのへん
お店のサイト

スタジオ

アップフロントさんは、
社員や所属タレントさんが使えるカフェスペースがあり、
その一角に、雑誌などのインタビューなどに使える応接セットが。
お店が閉店している夜の時間に、
その場所を使ってネット放送をしたりしています。

この日は、僕が制作しているラジオ番組のDJ
岡田ロビン翔子さんが所属する、アイドルグループ
チャオ ベッラ チンクエッティのSHOWROOM。
8月2日をもって、12年間の活動に幕を下ろして解散するのですが、
メンバー全員、ソロのタレントとして活動を続けるので、
悲しいというより、次なるステップへ向けての集大成という感じで、
ライブをより楽しむ為の放送をという依頼でした。

当然、解散という事で、ファンはショックを受けているんだろうけど、
そういう人達をどうやって楽しませるのか?

たぶん、ファンは、最後の最後まで、
もっとそのメンバーの事を知りたいんだろうなと。
だったら、これまであまり語って来なかった事を、
ストレートに語ってもらう企画にしようかと。
メンバーにも趣旨を話し、マニアックでもいいから、
「実は…」という自分たちの事を語ってもらう事にしました。

本来なら、ディレクターがやる時間計算とか、
裏の司会(陰の声)をやりながら番組を構成するので、
ちょっと時間を読みながらの進行が難しかったのですが、
自分的には、面白く本音が引き出せた気がします。
テレビよりラジオに近いので、SHOWROOM向いてるかも。
いい経験になりました。

各芸能事務所の皆さん、お仕事の依頼、お待ちしています。笑

Pocket
LINEで送る