隠房(豊島園)

隠坊

昨年、スタバで一杯2000円のコーヒーが売り出され、話題になりました。
「パナマ アウロマール ゲイシャ」は豆が250gで1万800円。
店内では、ショートサイズ1杯、1998円で提供。
もちろん稀少な種類の豆なので、店舗限定・数量限定での発売でした。

今年は、コロンビアのゲイシャ種『コロンビア セロ アズール』を、
9月9日から、同じく店舗限定・数量限定で販売。
ショートサイズで、1,310円で売り出されました。

ゲイシャと言っても、日本の芸者とは関係なくて、
エチオピア原産の野生種で、Geishaという地区で採取された種類なので、
ゲイシャ種と呼ばれています。

かつてはブルーマウンテンがこのような稀少品種だったので、
高価なコーヒーの代表でしたが、
ニセモノが多く流入した為に、ブランドの価値が下がりました。

かつてのブルマンのように、今、高価な稀少品種とされているのが、
ゲイシャ種なのです。

その「ゲイシャ種」が入ったというので、豊島園の「隠房」へ。
以前行った時に、もうすぐ入るのでチェックしていてくださいと、
言われていたのです。

店内

店内のボードで確認すると、
パナマのカジェホン農園のゲイシャ種、ナチュラルがあるじゃないですか。
ナチュラル好きの僕としては、願ったり叶ったり。

こちらは、ストレートコーヒーは通常500円なのですが、
「ゲイシャ種のナチュラルお願いします」というと、
「こちらは稀少な豆なので、一杯1000円ですが、よろしいですか?
 それでも他よりはお手頃になっていると思いますが。」
との事ですが、稀少ゆえに期間限定となってしまう種類。
あるうちに頂こうではありませんか。

ちなみに、もうすぐ販売終了となってしまうそうです。

ゲイシャ種

パナマのカジェホン農園のゲイシャ種、ナチュラル、1000円。
ケンズカフェ東京のガートーショコラ300円。

さて、ゲイシャ種のお味。
まず第一印象は「なめらか」。
雑味がないので舌に残る感じはゼロで、
きめ細かい上質なクリームを頂いた時のような舌触り。

お店の方に「なめらかなので驚きました」と言うと、
ゲイシャ種の特徴の一つが「シルキー」と言われているので、
特徴を捉えていると思いますと言われました。

ナチュラル特有の深みもあるのですが、
いつものエチオピアよりも、すっきりしている感じ。

なんだろう。
なにかが悪い意味で突出している事がなく、
全てのバランスがいいので、すっきりと感じるのでしょうか?

コーヒーショップのサイトなどを覗くと、
香りに言及されている事が多く
「甘いフローラル、シトラス・ブラッサム、ジャズミンと甘い蜂蜜の香り」
などと書かれているのだけど、
この香りの表現というのが、自分は苦手というか、正直ピンと来ません。
ワインもそうなんだけど。

もう少し、香りについての表現を勉強しなければなりませんね。
あるうちに、もう一度、飲んでおこうかな。

■隠房 (かくれんぼう)
■東京都練馬区練馬4-20-3 ミヤマビル1F
■営業:12:00~18:00
■定休日:火曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る

ひょうたん江古田店

ひょうたん

「ひょうたん」は、江古田に出来た、タイ料理の立ち飲み屋さんなんだけど、
ランチは椅子も出て、ゆったり食事出来るので、
エスニックカフェ風に使えます。
江古田コンパを入った所の、もつ焼きの「あぶさん」の向かい。
その昔、中華料理の味養亭だった所です。

本店は練馬にあるんですが、そっちの立ち飲みも繁盛していて、
2号店は、江古田に進出!

タイ人の女性が、カタコトの日本語で出迎えてくれます。

練馬は、タイの東地区のイサーン地方の料理が中心だそうですが、
江古田は、タイのチェンライ地方、一番北の地区の料理がメイン。
どっちが辛いとか言っていたんだけど、聞き漏らしました。
次に聞いてみます。
インドでも、北と南じゃ味がちがうように、
タイ料理と言っても、地方によって味が違うそうです。

カオマンガイ

頂いたのは、カオマンガイ、850円。
「カオ」はご飯、「ガイ」は鶏肉の意味で、
鶏を茹でてとったスープで炊いたご飯に、
茹でた鶏肉のぶつ切りが添えられたメニュー。

まずは、ソースを付けずに、鶏肉とご飯の味を堪能。
タイ料理にしては、あっさりとした味です。
その後、ソースをかけて頂きます。
日本でいう所の秘伝のタレみたいな感じで、
このタレの味で差別化をはかるのだそうです。

ナンプラーをベースにピリ辛に仕立てたタレ。
激辛って訳じゃなく、ピリ辛なので、鶏肉の甘みと相性がいい。

以前は、練馬のエスニック料理の古民家カフェ「居空間」で頂いていたなあ。
練馬まで行かなくても、江古田で食べられるじゃないか!
これはいい!ランチメニュー、気になるメニューがあるので、
いろいろ探ってみよう!

■ひょうたん江古田店
■東京都練馬区旭丘1丁目71-4
■営業:
11:30〜14:30
17:00〜24:00
■定休日:日曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る