アンドビール(高円寺)

高架

bayfmの生放送終了後、反省会をかねた食事会をしている時に、
突然、カレーの話で盛り上がりました。

30度を超える真夏日だったのもあるのですが、
自分が夏バテ対策でカレーを食べているという話をしつつ、
江古田の「プアハウス」だったり、要町の「かえる食堂」だったり
黒胡椒系のカレーを食べると元気になるという、
一つ前のエントリーに書いたような事を語っていた訳です。

そこから、自分の好きなカレー大会になり、
それぞれ、結構、カレーを食べ歩いているという事がわかり、
番組企画でカレー部を立ち上げるかという話になりました。
その時に、旨そうなカレー画像検索大会が始まったのですが、
僕が偶然見つけたのが、高円寺のアンドビールのカレーでした。
そこで翌日、食べに行く事に。

お店は高円寺と阿佐ヶ谷の中間ぐらい。
中央線の高架下を阿佐ヶ谷方面に向かい、
ちょうど切れ目みたいになった所に、お店があります。

庭

芝生の庭のついた、シャレオツ(オシャレ)な物件ですが、
意外な事にリノベーションです。
元々はJR東日本の社宅だったものをリノベーションし、
1階に、小さな店舗や飲食店を入れて、
芝生広場で、ワークショップやイベントも開催しようというコンセプト。

仕事人間に対し、ちゃんと趣味も持ってます系な人に、
とってもウケそうなコンセプトです。
調布の「もみじ市」とか、鬼子母神の手創り市とか、
ボーダーのTシャツ着そうな人とか、
麻っぽい服を着て、キナリノとか読んじゃいそうな人とか。

アンドビール

アンドビールという店名の通り、
クラフトビールのお店で、店内には小さな醸造タンクもあります。
ホントは飲みたい所ですが、自転車なので我慢。

店内

「主婦って大変」という言葉をよく聞きますが、
平日なのに、昼からビールを飲んでる主婦で一杯です。
しかも、「昼から酒=すさんだ雰囲気」じゃなく、とっても優雅なんですよ。
ちらっと、帽子と鞄が写っていますが、そこから想像してください。
白いTシャツに、爽やかなコットンのスカート的な、
今日のコーデを、インスタに載せそうなタイプです。
わかりやすく言うと、勝ち組だな。たぶん。
だから店内に余裕な雰囲気が、満ちている訳です。
自分自身は勝ち組ではないですが、嫌いじゃないです。こういうの。

カレー

カレーは、青唐辛子とココナッツのケララチキンかレーンと、
八丁味噌のキーマカレーの2種盛り。税抜き950円。

ココナッツがベースなので一口目甘めなのですが、
徐々に青唐辛子が効いてきて、ヒリヒリ。
日替わりと言いつつ、これがお店のベースとなるのだと思いますが、
なかなか良い感じです。
八丁味噌のキーマの方は、甘みがじんわりと。

んー、ビール目当ての女子もいて、
色々質問していたのでを見ると、
ビールも飲んでみたいけど、その時はバス移動だな。
たまには、それもいいか。

■アンドビール
■東京都杉並区高円寺北4-2-24 105
■営業
11:30~14:00/17:00~22:00(水木)
11:30~14:00/17:00~22:30(金)
11:30~22:00(土日祝)
■定休日:月火
場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る

ブルータープ(飯能)

梅雨の晴れ間なので、これは出かけねばと輪行で飯能へ。
ところが天気が良すぎて暑い!30度オーバー。
走り出し、思ったよりスピードが出ず、
あれ?これは暑くてバテてるのか?
それとも、グランツールの選手のように体調の悪いBAD DAYなのか、
様子を見ながら走る事にしました。

BAD DAYというと、大げさなんですが、
6月末の富里スイカロードレースの為に、
ジムでランニングをしているのですが、
快調に走れる日と、意外と早くバテてしまう日の差が激しいのです。
途中、名栗方面最後のコンビニ、セブンイレブンで
スポーツドリンクを補給しながら、ガリガリくんを食べていたのですが、
止まっているのに、めちゃめちゃ汗が出てきます。
んー暑さなのかなあ。

ブルータープ

さて、名栗方面のカフェは制覇したつもりだったのですが、
久しぶりに行くと、新しいカフェが出来ていたりします。
今回は、有間ダム方面手前の、「ブルータープ」へ。
「BBQやcampで作る料理」をコンセプトにしたカフェレストランです。

自転車ラック

名栗方面の飲食店は、ほとんどのお店でバイクラックを設置しています。
たぶん、設置率9割ぐらいなんじゃないでしょうか?

今、山梨県の富士吉田市は、市内の飲食店などを対象に
自転車スタンドを無償で貸し出する取り組みを始めました
自転車乗りには、で富士山周辺も人気なのですが、
飲食店にバイクラックがあると、もっと気軽に立ち寄れるという声を拾い、
市の職員が手作りで作り、希望した37店舗に貸し与えたそうです。

都内や埼玉のヒルクライマーにとっては、
飯能や、越生は、その出発点、休憩スポットとなり、
多くの自転車乗りが訪れるので、
早くからこの点に気づき、バイクラック設置店が多いですね。
荒川上流のお店も、バイクラック完備のお店が増えているし、
やっとチャリカフェ文化が根付きつつあるような気がします。
このブログを始めた頃は「チャリカフェ」なんて言葉無かったしね。

テラス

この日は暑かったので、テラス席へ。
すぐ下を名栗川が流れていて、鮎釣りらしき人々も。
涼しげな風景が広がります。
奥の大テーブルの方では、BBQっぽい事をしています。
この辺はキャンプ場も多いですが、
手ぶらで、料理だけという使い方も出来ます。

スペアリブ

頂いたのは、土日限定のメニューで、
スペアリブのグリルと、フェジョアーダ。1200円。
みかんジュース500円の所、ランチ200円引きで、合計1500円。
ご近所だと、ご近所割り100円。
SNSアップで100円引きと、割引もあります。
フェジョアーダは、黒いんげん、ベーコン、ミミガーを煮込んだもので、
ライスに添えられている物が、そうです。

のんびりランチしたせいか、ドラクエで宿屋に泊まった時のような
回復感が感じられます。
て事は、待望の有間峠リベンジしちゃおうかな。
4年前の秋にほぼ上まで行ったんだけど、
日没が怖くて、途中断念。
今は日没の心配もないし、ゆっくり行ってみるかな。

■BBQ & Camping Kitchen 「BlueTarp」
■埼玉県飯能市下名栗755-1
■営業:11:00~17:00(L.O.16:30)
■定休日:月曜日
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る