ハローオールドタイマー(江古田)

ハローオールドタイマー

新元号の令和になりましたね。以前から予告していましたが、令和に持ち込まない物、平成に置いてくる物としてあげていた物に「ナポリタン」があります。

ナポリタンの誕生は、こういう風に言われています。

終戦直後の1945(昭和20)年、進駐軍は、軍用食として大量のスパゲティとケチャップを持ち込んでいました。そして、茹でたスパゲティにケチャップをかけて食べていました。

それを見かねた、横浜ニューグランドの総料理長が、ケチャップの代わりに生のトマトとたまねぎ、にんにく、トマトペースト、オリーブオイルを使ったトマトソースを考案し、ハムとマッシュルームを炒めてスパゲティに加え、パルメザンチーズをふりかけた一品を完成させたそうです。これがナポリタンの起源と言われています。

ただ、こうしてきちんとしたメニューになる前に、物資の無かった日本では、進駐軍をマネしたケチャップスパゲッティも広まり初めていて、これがナポリタンの起源に関して諸説ある由縁です。

僕も以前は、喫茶店といえば「ナポリタンだろう」派だったのですが、今では反ナポリタン派。

せっかく、まずいケチャップスパゲッティを改良したトマトソースパスタが生まれたのに、何故、進化しないBバージョンのケチャップスパゲッティを、ナポリタンとしてありがたがるのか?旨い方を食べたらいいじゃないか!

令和になる前に「昭和」という洗脳が解けているので、もう昭和バンザイモードにはなれないのです。

そんな中、令和になる一週間前、ナポリタンを食べずにこれを食べようというメニューに出会う事が出来ました。

江古田のハローオールドタイマー。

鶏挽肉と春キャベツ、シメジのトマトソーススパゲティ。1000円。+ドリンク200円。

これだろ!これ!見た目はほぼナポリタン。でも、トマトソースの口当たりがなめらかで、パスタもアルデンテ。昭和なナポリタンのように茹で置きでぶよぶよしていません。たぶん、横浜ニューグランドの総料理長が、貧しいケチャップスパゲッティを改良したのは、こういうトマトソースパスタだったはず。

昭和という思い入れを除けば、確実にこっちの方がが旨い!

改めて、令和ではナポリタンは食べないぞ!

■HELLO OLD TIMER
■東京都練馬区栄町25-5
■営業:11:00~22:00
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る

アトモス ハート「白い恋人ソフトクリームストア」(渋谷)

平成最後の金曜日、渋谷の街はごった返していました。そんな中を、あえて混んでいるセンター街へ。実はセンター街は、バスケットボールストリートに改名しているのだけど、それが定着した感はありません。

さて、この日は渋谷で飲み会だったのですが、渋谷に向かう電車の中でスマホをいじっていると、本日、北海道銘菓「白い恋人」でおなじみの石屋製菓が、センター街にある女性のためのスニーカーセレクトショップ「atmos Heart」に、「白い恋人ソフトクリームストア」をオープンするという記事を見かけたので、飲み会前に寄ってみました。

女性のためのセレクトショップなので、女性客がメインなのですが、アイアンハートを持ったオジサンは、かまわずにソフトクリームのある2階へ。階段を上がった所に自販機があり、そこで食券を買ってカウンターに提出するスタイル。

「白い恋人」のホワイトチョコレートと、北海道産の生乳を掛け合わせ、コクを強調したソフトクリームという事なのですが、白い恋人の味が思い出せません。濃厚で美味しいソフトクリームなのは間違いないですが。

ソフトクリームは、ホワイトと、ブラック、ミックスの3種類で、それぞれ500円。

こちらの青い壁もインスタ映えを狙ったフォトスポットだそうですが、他のお客さんが見切れるのがこの角度でしか撮れませんでした。

入り口の所にも、インスタ映えのオブジェあり。この後、オッサンはソフトクリームを食べながら飲み屋に向かったのでした。

■アトモス ハート「白い恋人ソフトクリームストア」
■東京都渋谷区宇田川町25-6 2F
■営業
12:00〜22:00(月〜金)
11:00〜22:00(土日祝)
■定休日:不定休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る