パティスリープラネッツ(江古田)

土曜日の最高気温は、21.8度。暖かいを通り越して暑い一日となりました。Twitterのトレンドに「クーラー」が入っていて、今年初のクーラーをかけたという人達も。そこまで暑いかなあ?

とはいえ、冷たい物を食べたくなったのは確かなので、千川通りのパティスリープラネッツへ。左側がケーキ屋さんで、右側がジェラート屋さん。奥でイートイン出来るのですが、小さいお子さんを連れて入って来たお母さんが、2組。子供がおねだりというより、お母さんが率先してという感じで、嬉しそうにジェラートを選んでいました。

選んだのはダブルで、塩キャラメルと、ピスタチオ杏仁、一番上はサービスでワンスプーンつけてくれるので、カフェナッツを選択。

「ダブルはどの順で重ねますか?」と聞かれたので、この並びにしたのですが、見てからしまったと思いました。私とした事が。

味の濃いピスタチオを上にして、さっぱりとした塩キャラメルでフィニッシュすべきじゃないですか。あれだけパフェで学んで来たのに、少し間が空いたらすっかり忘れてて、このザマです。

なので、塩キャラメルを温存しながら、先にピスタチオ杏仁を深掘り。少し食べ進めたら、塩キャラメルで味変し、再びピスタチオに挑むというサイクルに。やはり塩キャラメルで舌をリセットするのは正解で、ピスタチオがしつこくならずに済みます。後味もよろしい。

棚の所に水も用意されているので、時々挟むと、濃い味もほどよい感じで楽しむ事が出来ます。

皆さんもぜひ、あっさり味を下にして、重ねて食べてみてください。

■パティスリープラネッツ
■東京都練馬区栄町9-13
■営業
パティスリー:
10:00〜19:00
グラシエ・ショコラティエ:
12:00〜18:00
■定休日:水曜(火曜・不定休)
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

スープとカレー(江古田)

サイクリストのインスタなどからは梅園で梅が満開の様子などが流れてきます。コロナ禍の前はこの時期、埼玉の越生の梅林にでも寄りながら、笹郷か猿岩の林道をヒルクライムして、飯能側に降りるというコースを走っていたりしたのですが、もう2年ロードに乗ってないです。

とは言いつつ、蔓延防止期間は、真面目に近場でランチのみの、默食スタイルが続いています。

今回は、江古田では貴重なスパイスカレーのお店「スープとカレー」

遠出出来ない場合のお楽しみとして、そのお店のメニュー制覇があります。

ソーキ、コリアンダーチキン、キーマ、牛すじカレーは頂いたので、残りはマトンと黒酢ポーク。

このメニューの中で、ソーキと牛すじは欧風系のまったりとした感じで、コリアンダーチキンと、キーマはスパイス系。

今回はマトン1000円。

マトンはビンダルー系ですね。ちょっとすっぱしょっぱい系ですが、ビリビリと痺れるようなスパイス感があります。激辛というよりは、痺れ系。東長崎の東急ストアなどで、500円超えの高級レトルトとして所沢negombo33のポークビンダルーが売られていますが、その路線。江古田には無いタイプのカレーです。

残すは黒酢ポークですね。欧風系、スパイス系、どちらなのでしょうか?来週ぐらいには達成出来そうかな?

※蔓延防止で営業はまだ不規則な所があるので、インスタでお知らせをチェックしてお出かけください。

■スープとカレー
■東京都練馬区旭丘1-56-13 マンション軽井沢 1F
■営業:木金土
11:00~14:30
17:00~21:00
■定休日:月〜水、日
場所はこのへん
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ