新型コロナワクチン接種1回目

新型コロナのワクチン1回目の接種を終えました。

当初は練馬区での接種を考えていたのですが、接種券の発送と共に早く届いた人で予約は埋まり、9月以降になりそうだという話をしていたら、千葉の放送局の方から、「お住まいの地区で接種が遅れそうな方は、職域接種をご検討ください」との連絡があり、遠いけど千葉まで行って打つことに。

時間の指定等もあり、遠いと交通状況によっては遅れる可能性もあるので、早めに出たら早く着きすぎたのでカフェで時間つぶし。

ローソン2階の「MINATO CAFE(ミナトカフェ)」

クリームソーダと今流行りのマリトッツオ。甘さ控えめでしつこくない。こちらはクリームソーダも甘さ控えめでジンジャエールのような刺激も。たぶん大人なメロンソーダ使っているんじゃ?今は無きプアハウスのクリームソーダもこんな感じでした。

接種場所に行ったら、局の人達もいて、何かポカリを飲んでいました。接種前に半分、接種後に半分飲むといい説。熱を出した時用に家にはポカリを買ってあったけど、クリームソーダじゃダメだよな。帰りに買おう。

職域接種は色んな企業の方が来ていました。僕らの時間帯の前は、接客業のコンビニチェーンでしたし。

順番が来て書類を提出、当初は接種券は後でもいいという事でしたが、あるならそれを使っちゃいますという事で、提出。

医者の問診が終わったら、4つあるブースの前に並び、空いた所から順番に。一人打つごとに椅子やテーブルを消毒し、手袋も交換していました。

注射はチクっとしますが、痛くはないです。

打ち終わった後は隣りの部屋で15分間、指定の時間まで待機。

まわりを見渡すと待機場所はチャペルで、マリア様に抱かれたイエス様や、天使達が見守っています。なんだか大丈夫そうな気分に。

帰りはグリーン車でリクライニング倒してゴロゴロ。

気になる副反応の方ですが、初日は、4時間後ぐらいから、腕に痛みが。といっても常時痛むという感じではなく、正拳突きから天に向かって手を上げると、打った場所が固まっていて痛いという感じ。平熱。

2日は、平熱ですが、痛みは増しました。また常時痛むというより、腕を上げると痛む方向が増えたという感じ。

■7月9日に一回目接種

■二週間後ぐらいまでに、感染を防ぐ効果が50〜80%。(変異種などもあるので)

■ちょうどオリンピック開幕の7月23日が接種後二週間。

■8月6日に二回目接種。

■一週間後の8月13日に、感染を防ぐ効果も94%

というタイムスケジュールに。8月13日までは引き続き自粛続行です。

ワクチン接種をした事をいうと「ワクチンマウント」みたいな事をいう人もいるみたいですが、ワクチンはマスクみたいな物で、自分の身を守る予防でもあるし、他人にうつすのを防ぐという、両面あります。

僕の場合、後者が大きくて、かつて仕事仲間がコロナになった時、濃厚接触者じゃないけど、念の為自費でPCR検査を受けてくれと言われ、大変だった思いが。一人を起点に50人ぐらが検査を受けたと記憶しています。

今、違うスタッフで何番組か担当しているので、自分がなったら100人ぐらいに影響を与えてしまうかもしれない。なので早めにワクチンを打ってまわりを安心させたいという思いが強いです。

7月9日(金)の東京都の新規感染者は822人ですが、1回目の接種が74.4%、2回目の接種が46.6%という65歳以上の高齢者の感染者は26人。徐々にワクチン効果が出て来ています。油断は出来ないですけどね。

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

カレーの店ボンベイ(柏)

ボンベイ

今、ネット放送のSHOEROOMの番組を担当させてもらっているアイドルグループ、チャオ ベッラ チンクエッティのライブを観に柏へ。
その前に柏といえば、食べておきたいカレーを求めて、ボンベイへ。爆風スランプと仲良くしていた時期に、よく連れてきてもらった地元のお店で、当時の懐かしの味でありながら、実は江古田のとある店を思わせる、違う形の懐かしの味でもあります。

最初は、インスタ映え的な野菜山盛りメニューのボンベイカレーを食べようかなと思っていました。
他のお客さんに運ばれて来ている物をみたら、いかにも名物的なフォルムで、そそられました。しかし、実際は別のメニューを頼んでしまいました。

カレー

それは、極辛口のカシミールカレー。900円。
さらにラッシー400円。
極辛口のカシミールを選んだのは、江古田で休業中のプアハウスの極辛カレーに似ているからです。いつも季節の変わり目に、体に刺激を与えるルーティンとして
食べていた、プアハウスのカレー。長期休業により、最近口に出来ていなかった、あの味に似た刺激で体にカツを入れる為に頂きました。

ヒリヒリだけど旨い!
あー、早く江古田プアハウスのカレーも食べたいなあ。

■カレーの店 ボンベイ 本店
■千葉県柏市柏3-6-16
■営業:11:30~21:00
■定休日:年中無休(年末年始を除く)
場所はこのへん
お店のサイト

柏パルーザ

さて、柏パルーザで、チャオ ベッラ チンクエッティのライブ。本当に解散すんのか?ってぐらい、いいライブでした。
何がいいって、大人の匂いが全然しない。アイドルのライブって、誰かが書いた台本をなぞるMCだったり、事務所やプロデューサーの匂いがするセットリストだったり、どこかにアイドルを演じる偶像感があるものなのですが、そんな匂いの全くしない、放任主義の主体性。

驚いたのは、臨機応変にセットリストを変えてきた事。
自分が担当した回のSHOWROOMで、メンバーの好きな曲を自ら解説するという企画をしたのですが、反響があったようで、そこで登場した曲を、見事にぶっこんで来ている。たった何日か前の出来事なのに。しかも、昼の回と夜の回に振り分けて。トークを鮮明に覚えていただけに、ああ!言っていたあの曲の、あの振り付け!言っていた歌詞、コレだ!と、プレイバックするように情報が飛び込んで来てこれまでとは別の感動がありました。

ちょっと他のアイドル事情はわからないのですが、毎回自分たちで話し合い、臨機応変にセトリを変えてくるアイドルって他にいるのかなあ?

自分がやった番組の結果がすぐに反映されていて、感動してしまいました。もし、これを観てくれている人の中にアイドル好きな人がいたら、ぜひ、8月2日の豊洲ピットの解散ライブは観て欲しいです。沢山アイドルを観て、アイドルとお仕事させて頂いていますが、これだけ事務所の匂いがせず自己プロデュースなグループは観たことありません。マジで凄い!チャオ ベッラ チンクエッティ!最後に向けて、どんどん好きになって来てる!

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ