コトナコーヒー(鷺ノ宮)

みやこや

最近、ハマって観ているのが「孤独のグルメ」というドラマ。
テレビ東京で毎週深夜0時43分から放送中。
でも、1クール(3ヶ月)ドラマだろうから、もうそろそろ最終回かな?
松重豊さん扮する井之頭五郎が、路地裏をさまよい、
何を食べようか葛藤しながら、旨い物と出会い、
その内なる喜びを描くという、
「吉田類」の居酒屋放浪記のドラマ版みたいな感じです。

この原作の漫画はもちろん、作者の久住昌之さんが泉晴紀さんと組んで
泉昌之名義で書いていた頃からのファンなので、やはり、ツボります。
メニュー選びの葛藤とか、食べ方の段取りとか、内面を描く事が多く、
たぶん、チャリカフェもそういう影響を受けているでしょうね。
きっと。

あの声優の山寺宏一さんも、泉昌之時代から好きで、
飲むと「かっこいいスキヤキ」とか「ダンドリくん」などの話しで
よーく、盛り上がりました。

なので、当然、このドラマも注目していたのですが、
その鷺ノ宮編で登場したのが、この「とんかつ・みやこや」。
ドラマを観たときに、「あれ?この通り知ってる」と思ったもの。

というのも、この写真の背後にあるのが、和カフェの「つゆ草
この先にあるのが、コトナコーヒーと、
この道はよく通っているからです。

コトナコーヒー

「とんかつ・みやこや」も興味あったんですが、
お腹がいっぱいだったので、今回はスルーして、
向かったのは、50mぐらい先の「コトナコーヒー」。

店内

スペシャルティーコーヒーのお店で、
生産国、産地エリアや農園名、コーヒーの品種、精製方法などにこだわった
自家焙煎の豆も買うことが出来ますし、
開放感のある広い空間のカフェで、のんびりと頂く事も出来ます。

ガトーショコラ

頂いたのは、グァテマラ450円と、ガトーショコラ400円。
セットにすると100円引きです。

チャリカフェをはじめた頃は、
男一人でガトーショコラもかなりハードル高かったのですが、
今や何の問題もなし。

一人で、ケーキが食べられない男子。
一人で、ラーメンが食べられない女子。
一人で、飲み屋の暖簾をくぐる勇気のない、飲んべえ。
みんな損してるよね。
旨い物好きだったら、そっち優先!人の目は二の次!
まずは、本能のままに、旨い物を。

グルメは孤独。
それこそが、孤独のグルメの世界なのです。

■KOTONA COFFEE(コトナコーヒー)
■東京都中野区鷺宮3-18-7
■営業:11:00~19:00
■定休日:火
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*