ケララバワン(練馬)

GACKTが「すべらない話」で練馬に住んでいた時代の話をしていましたが、昔、ケララバワンの近くのタワマンの最上階に住んでいるという噂は聞いていました。

GACKTはタワマンですが、芸人や芸能人の売れる前は練馬に住んでいたという人は実は多いです。というのも、大江戸線は、六本木でテレ朝とテレ東、汐留で日テレ、汐留からゆりかもめでフジテレビ、青山一丁目から銀座線でTBSと、各テレビ局へのアクセスが良い中、練馬区に入ると家賃が下がるというので、下積み時代にピッタリなのです。

芸人であれば、中野や新宿で行われる事の多いお笑いライブに、自転車で行くことも出来ますし。

散歩旅みたいな番組で、過去に住んでいた街として本人が明かしていたので書きますが、江古田も芸人だとナイツ、ガレッジセール、カミナリ、タイムマシーン3号などが住んでいましたね。

話はそれましたが、GACKTがかつて住んでいたという噂のマンションの近くのケララバワンです。

今、カレーでは南インド、スリランカのスパイスカレーが流行の中、なかなかブームが上陸しない流行後進国、練馬。そんな中、流行とは関係なく、珍しく最初から南インド料理を出していたのが、ケララバワンです。

今流行っているビリヤニとか、かつてはここでしか食べられなかったですもんね。

この日、頂いたのはあえてのスープカレーで、チキン。休日メニューだったのでライスは別料金です。

チキンはモモ肉が丸々一本で、食べ応えあり。辛さは3段階ある中の2にしたのですが、あまり辛くなかったので3でも良かったかも。

日本のスープカレーよりも、ニーハリとかに近い感じで、自分好みでした。

■ケララバワン
■東京都練馬区豊玉北5-31-4 松村ビル 1F
■営業
11:00~15:00(月〜金)
17:00~23:00(月〜金)
11:00~23:00(土日)
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*