ネギイチバンという万能調味料で、調味料選手権2022に参加しています!

ラジオ局bayfmで自分が担当する番組「it!!」が、我孫子にある風土食房とコラボして作り上げた調味料「ネギイチバン」

ネギと言えば埼玉や群馬というイメージですが、実は生産量は日本一は千葉県。それを広める為に作ったネギの万能調味料で、千葉県産のネギと生姜、千葉県産の丸大豆醤油とオール千葉で作った一品。千葉の道の駅などで売られていて、人気の一品となっています。

先日、ヒルナンデスで、新米に合うご飯のお供、千葉の道の駅での人気の商品として紹介されました。

そのネギイチバンですが、野菜ソムリエ協会が主催する「調味料選手権2022」に参加しています。13回目となる今年は史上最多の184のエントリーがあり、そこから最終審査へ向かう33品に残る事が出来ました。

ちなみに、去年のグランプリは「安本産業 くんせいナッツドレッシング」

そして現在、10月23日まで食べてみたい調味料という事で、Instagramでの投票が行われています。

強力なライバルとして立ちはだかる「ほりにし」などもいて、現在、皆さんのご協力を仰いでいる所です。ぜひ、よろしくお願いします。

↓調味料選手権2022のアカウントをフォローして、ネギイチバンのページに「いいね」するだけ!

【調味料選手権2022】
https://www.instagram.com/eventchomiryo/

【ネギイチバンのページ】
https://www.instagram.com/p/CiwL3GaPnv3/

風土食房のネギイチバンの情報ページ

ネギイチバンの販売場所↓

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

池袋西武 東京カレーカルチャー(池袋)


池袋西武で行われている期間限定のイベントが「東京カレーカルチャー」。

人気のレトルトカレーやカレーにまつわるTシャツなどのファッション、小物などを集めたマニアックなイベントですが、何と今回で5回目だそうで、一定層の需要がある事がわかります。という自分もカレー好きなので気になって覗いてきました。


人気カレー店の誘致もあり、地下食品売り場で毎週お店が変わる「お食事ちゅうぼう」と、屋上庭園の「ホクトカレー in カレーピクニック」で、特別メニューが出されます。

台風の翌日だったのですが、仕事帰りに屋上庭園の方に行ってみました。


雨上がりなので人は少なかったですが、モネの庭園を模した池などは逆に雨上がりの方が雰囲気がある感じ。


以前、サバカレーを頂いた「ホクトカレー in カレーピクニック」で、期間限定の特別メニュー「神戸サヴォイ」のビーフカレーをオーダー。


ビーフカレーはよく煮込まれているのでビーフが塊というよりは、ほろほろと崩れてかけらのようにカレーに溶け込んでいます。欧風カレーと言いつつシャバシャバ系で割とスパイシー。東京でいうと新宿モンスナックのようなイメージ。

神戸ではこのメニューは700円らしいので、イベント価格1200円だとちょっとお高いかも。700円だったら文句無しなのですが。

Pocket
LINEで送る



にほんブログ村 自転車ブログへ