ハウスカフェ 江古田プラス(江古田)

インスタを観ていたら、大山のピノキオのホットケーキの写真が流れて来て、なんだかホットケーキ気分。そこでランチを我慢して、ハウスカフェ 江古田プラス、14時からのホットケーキタイムにお邪魔する事に。

この日はテレワークで起きてから一歩も外に出ていません。だったらそんなにカロリーも消費していないし、ホットケーキをランチ代わりでいいだろうという思考に。

ダイエットを始めてから、半年。胃が小さくなり、ホント、小食になりましたね。念のために、拒食じゃないですよ。腹八分目で満足する体質になったという事です。

頂いたのはホットケーキのセット。

今、プリンも一時のなめらか系より、固めのプリンに流行が回帰していますが、ふわふわのパンケーキから、ホットケーキへという流れもあります。こちらには、ふわふわパンケーキもありますので、両方楽しめますが。

さて、ホットケーキのお供といえば、メイプルシロップですが、それはホットケーキの後ろ、左手の卵の殻型の器。その隣りはホイップ。

そして右手のジャムがメチャうまだったのですよ。甘酸っぱくて、上品で。

こちらのお店のソフトドリンクで、アップルジュースが美味しいので、そんな先入観からリンゴのジャム?と思い込んでいたのですが、奥様に聞いたら、「桃のジャムです」との事。リンゴと桃を取り違えるなんて、自分の味覚もたいした事ないなあ。

芸能人格付けランキングの食べ比べをみながら「さすがにこれはわかるでしょ」なんて心の中でツッコミをいれていましたが、ぜんんぜんわかってない事が判明しました。

でも、旨いのは確か!このジャムを味わう為だけに、ぜひ、ホットケーキを注文してみて!とお勧めしたいぐらいです。

■ハウスカフェ 江古田プラス (house cafe 江古田 plus+)
■東京都練馬区栄町20-5
■営業:
11:30~13:45(ランチ)
14:30~17:30(カフェ)
■定休日:火祝
■場所はこのへん
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

お菓子と麦酒(江古田)

先日発売されたOZmagazineの「東京ローカル散歩」という特集で、「なぜか江古田は焼き菓子の激戦区でした」という見出しが!

確かにゆうゆうロードの「バートー」、千川通りの「Mockingbird」、 そして江古田市場商店街の「お菓子と麦酒」の3つが紹介されていました。

その中で、イートイン出来る「お菓子と麦酒」へ。

頂いたのは「鯖とさつまいものタルト」と江古田珈琲焙煎所の豆を使ったという「江古田コーヒー」。

お菓子にビール?タルトに鯖?と思ったのですが、一口食べてわかりました。タルトというとお菓子のイメージが強いですが、鯖の風味でおつまみに近い感じです。これだったらコーヒーよりビールが合うでしょうね。

この日はこの後ジムに行く予定だったので、ノンアルコールにしたのですが、次に来た時はビールを頂こうと思いました。

生のクラフトビールが4種類。ちょい飲みしたい時にいい感じですね。

■お菓子と麦酒
■東京都練馬区栄町29−5
■営業:12:00〜20:00
■定休日:月火
場所はこのへん
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ