シェルブレッド・カフェ(小平)

狭山湖

所沢に夏の終わりの「ひまわり畑」を観に行った帰りの事。
多摩湖のお隣、狭山湖から多摩湖を経由して帰る事に。

多摩湖CR

行きは使うのを敬遠した多摩湖サイクリングロードを使いました。
あいかわらずジョギングする人や散歩する人が多く、
ゆっくりとポタリングなら走れますが、
ロードだとたいして漕がなくてもスピード出ちゃうから、
注意しながら進みます。

あえてこちらを使ったのは、新店チェックの為。

看板

小平の付近で、サイクリングロード脇に看板が出ているのを発見。
どうやら、この奥にカフェがあるらしいです。

シェルブレッド・カフェ

看板には土日だけオープンのカフェとあります。
一軒家を改装したシェルブレッドカフェ。
平屋の一軒やって、福生とかの米軍基地をイメージさせますね。
二階建てより、オシャレな感じがします。

店内

どうやらカメラマンをしているご主人が土日だけ営業している模様。
古民家まで行かないですが、昭和民家のリノベーション。
店内にはギャラリーみたいにもなっていて、
入り口付近にはポストカードが展示されていたり。

カフェオレ

頂いたのは、カフェオレ580円。
ご近所の奥様らしき方々が歓談中。
このサイクリングロード脇は、他にもカフェが出来ていて、
ポタリング&カフェという、チャリカフェ文化が根付きそう。

最近、サイクリストが多い通りってカフェのオープンが多いんです。
自由が丘のビアンキカフェなど、自転車コンセプトのカフェを
チャリカフェと呼ぶ人増えてきましたが、
自転車に乗ってカフェに行くのも、「チャリカフェする?」って呼んでね。
「朝マック」ぐらいの知名度にしたいという野望が。

■Shellbread Cafe シェルブレッド・カフェ
■東京都東村山市萩山町1-31-4
■営業:11:30〜18:30(土日)
■定休日:月〜金
場所はこのへん
お店のfacebook
ご主人のブログ

車止め

ところで、多摩湖サイクリングロードの五日市街道側は、
このような、ガッチリ車止めがあって、非常に走りにくいです。
多摩湖寄りの方は、車止め付け替えで、すり抜けやすくなってますが。

裏道

そこで、裏道。
武蔵野大学の脇をまっすぐ進むと、多摩湖サイクリングロードにぶつかります。
これを使うと、サイクリングロード下流側の車止めを回避出来るので、
ストレスを避けることが出来ます。

覚えておくべし。

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

“シェルブレッド・カフェ(小平)” への2件の返信

  1. >やっさん
    武蔵野大学の脇道から多摩湖CRを突っ切って、
    道なりに進むと、お風呂の王様・花小金井店で再びCRに合流するので、
    それを使うと、車止めを避けられます。

    上流の方は、車止めが下流より走りやすくなっているので、
    だいぶ、ストレスから逃れられると思います。
    といっても、初心者連れのポタリングでないと
    多摩湖CRは使いたくないですけどね。

  2. チャリカフェするって呼びますYO!
    (チャリカフェ 商標登録?しておいた方が良いかも)

    武蔵野大学の脇道情報もGJです。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*