グリーンブラウン(桜台)

桜台のグリーンブラウンさんがインスタで「柿とポークのビンダルー」は、今年はあと3回で終わりとつぶやいていて、12月2日が、その2回目。そこでリモートの合間に、サクっと行ってきました。

店内4席、テラス席2席という感じ。最終日の土曜だと混みそうなので、木曜日にして正解でした。

「柿とポークのビンダルー」は900円。

もう一種、明太ココナッツカレーもあり、2種盛りにも出来たりしますが、あえての単品で。

ドリンクは、タマリンドソーダ300円をプラス。

このカレーを頂くのは2回目なのですが、前回は勢いで食べてしまい、柿の味をしっかり味わっていなかったので、今回はゆっくり堪能する事に。

まず柿の甘味が飛び込んで来て、正式には酸味ではないのかもしれませんが、フルーツ感というか、フレッシュな感じが後味に。これを確かめたかったのです。

あとポークの煮込まれ具合も素晴らしい。食べ応えありつつ、柔らかい。やっぱスパイスカレーの場合、米はサラサラのバスティマライスだな。日本の米のように甘味が強烈ではないので脇役に徹し、逆にスパイスカレーの味を、上手く引き立ててくれます。

2021の「柿とポークのビンダルー」は、12月4日(土)でラストだそうですので、興味のある方は、ぜひ。

■GREENBROWN(グリーンブラウン)
■東京都練馬区桜台5-11-18 欅の音terrace101
■営業:11:30〜15:00(不定期)
■定休日:ほぼ平日
■場所はこのへん
お店のTwitter
お店のInstagram
お店のnote

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*