クリスピー・クリーム・ドーナツ有楽町イトシア店(有楽町)

有楽町のイトシアの地下街を歩いていた時、クリスピー・クリーム・ドーナツのカフェを見つけました。

それと同時に、昨年のガイアの夜明けで放送されていた「外食王 どん底から起死回生!」を思い出しました。

ドムドムハンバーガー、サブウェイ、クリスピー・クリーム・ドーナツと、かつて一世を風靡しながら下降線を辿り閉店ラッシュを迎えた3つの外食の、起死回生テコ入れ奮闘記。

かつては、差し入れの人気商品で、持ち帰りがメインだった、クリスピー・クリーム・ドーナツですが、都市部では都会的なカフェに転換し、郊外ではキッズルーム完備にしたり、地方では地場の名産を取り入れるなど、画一的な店舗作りをやめて、その場所に合う店作りに転換しています。

有楽町イトシアの店舗は、都会的なカフェスタイル。店はブルーボトルなどに近い方向性で、シングルオリジンのハンドドリップだったり、ラテなど、コーヒーを強く打ち出しています。

クリスピー・クリーム・ドーナツは、客層の半数以上が女性という事で、インスタ映えを狙った期間限定商品も。こちらは、「セサミストリート」のコラボレーション企画「クリスピー・クリーム ミーツ セサミストリート」の中の「エルモ カスタード」。

試しに、インスタの #クリスピークリームドーナツ をチェックしてみたら、載せている人、多いですね。見た番組によると売り上げは13ヶ月連続でプラスに転換し、道筋が見えてきたと結んでいました。

そういえば最近見ないなあと思っていたクリスピー・クリーム・ドーナツですが、こうしてジワリジワリと、再浮上して来ていたのですね。

こういうのを見ると、斜陽産業と言われるラジオの立て直しには何が必要なのか、考えさせられるなあ。

■クリスピー・クリーム・ドーナツ 有楽町イトシア店
■東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア B1F
■営業:8:00~23:00
■定休日:不定休(有楽町イトシアに準ずる)
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*