カメラを止めるな

話題の映画カメラを止めるなを見てきました。
評判通り、非常に面白い映画でした。
平日の夕方早めに仕事が終わったのですが、
池袋のシネマロサはネット予約が出来ないので
飛び込みで行ったのですが、8割ぐらいの入りでした。

最初の30分ぐらいは、「え?」評判が高くてハードル上げすぎたかな。
昔の悪魔の毒々モンスター的な、C級ホラー映画的面白さか?
…と思ったのですが、そこからの展開が面白い。
声を出して、笑いました。

ネタばれしないように、色々言えませんが、
ご本人がインタビューで答えている部分からピックアップ。
三谷幸喜さんの、あの作品に似ているなあと思ったら、
監督ご本人も、三谷作品を何度も見ているとインタビューで答えられていて、
三谷作品同様に、伏線が張られ、その回収もよく出来ています。

久々にこの作品が観たくなって、DVDポチってしまいました。
カメラを止めるな!に対し、幕を下ろすな。

この映画を見て思ったのは、小劇場のお芝居にも名作があり、
この作品のように低予算で、映画化する手もあるんじゃないかと。
大作にせず、小劇場の荒々しさ、勢いそのままに、
B級映画的に、チャレンジしてみるのが良いなと思いました。

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*