椎名町カフェ(椎名町)

のら

「椎名町の、カフェのら。カフェ部門がお休み中ですよ」
という情報を頂いて、覗きに行ったら、ご覧のような感じで、
お店の前に果物を並べて売られていました。
元々は青果店だった所を、カフェに業態替えして人気だった訳ですが、
また青果店バージョンに!
何かあったんでしょうか?

ちなみに、お店のツイッターは、昨年の11月末で止まっていますが、
自分自身も11月末にフルーツサンドを食べに行っていたんですよね。
どなたかご存じの方、情報求む!

アストリア

ちなみに、同じく椎名町のハンバーガーショップ
アストリアは、1月末で閉店していました。
こちらは、お店の張り紙を確認。
1年2ヶ月の営業でしたが、苦戦した様子が記されていました。
今、グルメバーガーブームなんですけど、
今ひとつ、風に乗り切れなかったんでしょうかね?

話はちょっとズレるのですが、カフェの開店閉店情報も錯綜するのですが、
アイドルも、毎日のように多くのアイドルが誕生し、そして卒業していきます。

そんな、アイドルの卒業情報に特化した、
「Good bye, Idol」というツイッターがあります。
見ていると、学業問題だったり、健康面だったり、
もしくは、恋愛発覚などのタイミングで辞めていくのですが、
中には、○才まで売れなかったら、キッパリ辞めると
タイムリミットを決めて活動している人もいますね。

その辺は、応援しているヲタの皆さんより、
本人達の方が、きっちり考えていたりする事がわかります。
辞めどきって、なにか深い物がありますね。

椎名町カフェ

さて、椎名町を赤いハンドルのミニベロでウロウロしながら、新たなお店へ!
椎名町の駅方面から伸びる、椎名町本通商店街、
通称サンロードを歩き、その終点から100mぐらい行った所にあります。
南北に渡る通りなんですが、
ミニベロで江古田から池袋に行くときは、このすぐ近くを通るものの、
東西で走っているので、なかなか発見出来ませんでした。

お店の方に聞いたら、ちょうど3年ぐらいになるそうです。
本棚にお店が出来るまでの、写真を並べたアルバムがあったのですが、
元々は美容室だった店舗を改装した様子が、貼られていました。
お店をやってみたい!なんて夢とか妄想をしている人は、
実際の過程を見られるので、リアリティーが湧くんじゃないでしょうか?

ほうれん草のカレー

頂いたのは、本日のカレーで、
ほうれん草のカレー、950円。
ルーを使わずに、その場でスパイスで仕上げるカレーで、
ほうれん草たっぷりで、まろやか。
その他、女性が好きそうな「カフェ飯」も、いろいろあり、
ご近所の女性客の方が、ランチに訪れておりました。

ランチと言っても、17時までOKなので、ほぼ1日中ですね。
なかなか、使い勝手のいいお店なんじゃないでしょうか?

■椎名町カフェ
■東京都豊島区長崎2-27-15 野尻ビル 1F
■営業:11:00〜18:00
■定休日:不定休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


椎名町カフェ(椎名町)” へのコメントが 3 点あります

  1. こんにちは。残念なお知らせがありコメントさせていただきます。
    のら、ですが再開は難しそうです。
    現在のらの看板は外され、以前親族の方が商店街で開けていた「ヴィーフル」というお惣菜屋さんのものに差し替えられています。
    こちらの親族の方と私の友人が親しいので話を聞いたところ、しばらくは果物屋さんとして営業するそうです。

  2. >nto さん
    情報ありがとうございます。
    お怪我だったんですね。
    パフェが美味しい季節になって来ましたから、再開が待ち遠しいですね。

  3. こんにちは、度々失礼します。
    のらさんで12月に果物を買った際にカフェのことを聞いたんですが「足を怪我してしまって…」とのことでした。
    マスターか奥さんか、どちらかまでは聞けませんでしたが。
    私も大好きなお店なので、カフェの再開が待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*