アリーシャズキッチン(江古田)

スーパーに行ったらR-1ヨーグルトがごっそり無くなっていて、ほぼ売り切れ状態でした。あとプラズマ乳酸菌飲料のiMUSEも。オミクロン対策って、もう免疫力に頼るしかやる事がないんでしょうか?

という自分も最近カレーを食べ続けているけど、これは自分の思い込みプラシーボ。カレーで体に刺激を与えると、風邪をひかないという思い込みルールがあり、そのせいかもう10年以上風邪をひいていません。まあ、手洗いうがいも、きちんとやってるからだろうけど。10年風邪ひいてないって、凄くない?

という訳で、今回はネパールカレーを食べに、日芸前のアリシャーズキッチンへ。

頂いたのは、ネパールダルバットーのデラックスセット、950円。一般的には「ダルバート」ですね。豆のスープ「ダル」とお米の「バート」で、ネパールの庶民的な定食の事です。この日は「ダル」と「マトン」をチョイス。

普通のセット800円との違いはチキンティッカがつくかどうか。

時計でいう所の12時にあるのが、チキンティッカ。3時のところがパパル(パパド)で、5時のところがサグ(ほうれん草)、7時のところがキュウリとにんじんのスライス。そして11時のところがネパールの漬物アチャル。

スリランカの混ぜるカレーに慣れちゃっているので、パパドは粉々にしてサフランライスの上に振りかけ、そこにダル、マトンを混ぜながら、アクセントにアチャルなども入れたりするのだけど、これって食べ方合ってる?

ダルバートは、そんな辛くなくてやさしい味なんだけど、ラムって何だか体によさそうなイメージ。免疫が増えますように。

■アリーシャズキッチン
■東京都練馬区小竹町1-55-3 玉井ビル 2F
■営業:11:00~23:00(L.O.22:30)
■定休日:無休
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ